みんなの企画部

2543

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

08スタッフ教育企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3413号 【 サイクル・ナンバープレート方式 】高校生は入学後6ヶ月装着義務。

【企画公開日】2017 .7. 25.(火)

「高校生の通学中の自転車事故のうち43.8%が1年生」
(自転車の安全利用促進委員会調べ 2017/7/17日本経済新聞)

特に1年生の事故件数が急増するのは5~6月。同委員会は
「通学への慣れから注意力が落ちた可能性がある」と指摘。

都道府県別では静岡が742件で最多。埼玉(714件)、愛知(687件)。
静岡は、自宅と事故現場が2キロ以上離れていた件数も
全国ワースト(360件)。(同記事)

毎日、高校生の自転車通学を見かけますが、
結構、乱暴な運転しているからなぁ。。。

まさに来年、うちの長男が高一で自転車通学になりそうだから、
心配です。(愛知県は自動車事故も多いし…)

そこで、高校単位の判断に委ねますが、こんな制度はいかがでしょう。
色気付く高校生には、かなりの辛いかも? でも必要!

▼【 サイクル・ナンバープレート方式 】

前後左右から確認できるナンバープレートを
自転車に装着します。装着期間は入学後6ヶ月。

ナンバープレート例
ーーーーーー
○○○○高校
12ー34
ーーーーーー
高校名と番号のみのシンプルな表示ですが、
万が一、街中の歩道で並走運転していて、
歩行者に危険な運転をしていたら、
すぐに覚えられて学校へ通報されます。

装着期間が入学後6ヶ月というのは、
記事にあったように高校一年生の事故率が高いため。

もし、危険運転等で通報されたり、
警察等から注意があった場合は、
「1回に付き3ヶ月装着期間延長」にします。
この罰則規定により安全運転をより心掛けます。

学校側としても生徒の命を守る上で、
導入を検討してはいかがでしょう。

色気付く高校生にとってかなりの苦痛かもしれませんが、
とりあえず入学したてで初々しい一年生は守るでしょう。

★アイデアコンセプト★『 責任感 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。