みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

08スタッフ教育企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2947号 【 動画選考の極み版 】“作られた人柄”ではなく、瞬時の対応力。

【企画公開日】2015 .7. 17.(金)

「新卒採用 動画で選考」(日経MJ 2015.07.17)
動画はエントリーシートで伝わりにくい学生の人柄や熱意などを
つかみやすいそうで、志望度の高い学生を見極め内定辞退の抑制に
つなげるそうです。2016年採用から200社以上が活用。

すごい時代になりましたね…。
もし、私が今就活生なら、絶対どこも採用されんわ〜。
学生時代、めちゃくちゃ生意気だったからなぁ。

さて、そう言いつつ、もっと“過酷”な動画採用アイデアを
閃きました♪ やっぱり企業にとっても“作られた人柄”ではなく、
機転の利く学生が魅力でしょう。

▼【 動画選考の極み版 】

●動画提出には2コース用意します。
(A)自作した1分間動画を指定のサイトに送る
(B)専用サイトにアクセスして、
   質問に答えて動画をその場で撮影をする

●(A)は記事にもあった通常の動画提出ですが(B)は違います。

《(B)の動画作成方法》
(1)専用サイトにアクセスします。
(2)エントリー後、[動画作成]をタッチします。
(3)すると、画面に質問が1つ表示されます。
(4)質問表示後、10秒のカウントダウンが始まります。
(5)カウントダウンがゼロになったら、動画撮影開始!
(6)1分間で「質問」に回答します。
(7)1分経ったら撮影終了!
(8)撮影された動画が企業側に提出されます。
※撮影は、カメラの付いていれば、スマホ、
タブレット、パソコンどれでも可能です。

いかがですか?
●あなたが就活生なら(A)と(B)どちらを選択しますか?
おそらく(A)でしょう。でも、本当に(A)でいいですか?
企業側は(B)を望んでいると思いませんか?
間違いなくこのコース選びも選考に入るでしょうね。

●(B)の質問はいつも同じではなく、ランダムに「質問」が
表示されますので、予め回答を用意することはできません。

●しかし、一発勝負ではあまりに酷なので、
質問は1回だけスキップ(変更)できることにします。

●企業側は決して「模範回答」を望んでいるわけではありません。
ドキドキした表情で動画が途中で切れもいいと思います。
学生の“素”がみたいのです。

●しかし、就活向けの塾がある時代なのできっと上には上の対策が
あるかもしれませんね。。。

★アイデアコンセプト★『 即興 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。