みんなの企画部

2477

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

08スタッフ教育企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1539号 構内起業塾 ~やってみるべし!~

【企画公開日】2009 .7. 17.(金)

世界的投資家として著名なウォーレン・バフェットは、テレビ番組で、

「ビジネスの成功に最も重要な要因は何か?」

と聞かれた時、

「できるだけ若い時にビジネスを体験することだ」

と答えたそうです。自身も6歳の時に“商い”の経験があるそうだ。
ビジネスについて学ぶのは簡単です。しかし、自ら企画し、
調査し、販売し、利益を出すというのは、本当に難しい。

そこで、以前このメルマガでも登場した「コインメーター」を使って、
こんな起業はいかがでしょう。

▼『構内起業塾』

舞台は、大学構内。
条件は、コインメーターを使うこと。

どの場所に、何を置き、売上予測を立て、どういう宣伝をし、
何日で回収でき、利益はいくらでるか。

在学生に公募で呼びかけ、起業プランを応募してもらいます。

例えば、

 『図書館にマッサージ器を置くプラン』

 どんなマッサージ器をいくらで購入し、
 1日の利用者数を予測し、
 1日の売上を出します。

 その売上から、
 マッサージ器とコインメーターのレンタル料、
 場所代、設置費・電気料金など諸経費を差し引き、
 利益を計算します。

もちろん、置くだけで売上があがる程、商売はあまくありません。
どういうPOPを描いたり、販促プランも審査の重要な対象になります。

審査で5案(仮)に絞り込み、その後は学生による投票で、
上位3案が実施されます。

とっても小さな商いですが、これでも立派にビジネスが学べます。
期限を決めて結果報告も公表されます。

参加した学生はもちろん、見ている学生も勉強になりますね。
また、学生に「もっと楽しい大学を」という意識も芽生えそうです。

何もかも与えられた環境で高校を卒業して大学に来た学生にとっては、
新鮮なのではないでしょうか。

大学だけでなく、企業内でもできそうですね。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++

           『 まず小さく産む 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。