みんなの企画部

2643

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

03集客企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第3,602号【ホームセンターで年末買取セール! 〜いつも行くお店で買取なら安心〜】

【企画公開日】2019 .12. 17.(火)

中三の次男が野球を始めてから8年半、毎週土日は野球でしたが今は受験勉強のため、私は週末を持て余しています。そのため、今までできなかったロフトや物置の整理整頓を始めると、要らない物が出てくる出てくる。

そのため、メルカリで売ってやろうか!と意気がるも、手間とコストと時間を考えると面倒になり、挫折。。。ということでメルカリは面倒だけど、不要品をなんとか手軽にお金に換えたい人向けのサービスを考えてみました。サービスの舞台は、地域のホームセンター。

(1)不要品を車に積み、いつも行く近所のホームセンターへ
(2)ホームセンターの駐車場に着くと駐車場の端に置いてある使用済みのカートを持ってきて、そのカートに不要品を入れます。
(3)不要品を積んだカートをホームセンターの入口の「買取受付」へ持って行き、カートごとスタッフに渡します。
(4)カートを渡すと引き換えに番号札がもらえます。待ち時間の表示を見ると「30分」と出ています。
(5)待ち時間の間、ホームセンターの店内をグルグル見て回ります。
(6)30分後、再び「買取」場所へ行くと買取専任スタッフが「買取額一覧」を見せながら説明してくれます
(7)お客側が納得すれば、その場で買取してもらい、現金をいただきます

この仕組みならお客側も手間がなく、リサイクルショップへ行くよりも気軽に利用できます。ホームセンター側は年末の書き入れ時に来店促進につながり、なおかつ買取で得たお金を店内で使ってくれる可能性もあります。(駐車場のカートの回収手間も減るかも)買取業者は、メルカリなどネットへ流れがちな不要品を買い取る仕組みができます。

実際、私のように面倒でネットを利用しない顧客の方が多いと思います。手っ取り早く廃棄する人も。「カートに載せてまとめて査定」というスタイルの方が楽ですよね。数百円の現金にするか、当日当店限定の商品券500円 (仮)にするか選択できるとより親切です。

バタバタと忙しく、物入りの年末には嬉しい催事ですよねー。

◆◆◆儲けのヒント◆◆◆
『いつも行く場所で新しいこと』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議