みんなの企画部

2568

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

07リサーチ企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第1512号 BOOK投票BIZ ~手軽さがウケています♪~

【企画公開日】2009 .6. 5.(金)

会社から帰宅する途中に、大きな書店が3つもあります。
いつも寄ろうか、立ち去ろうか、迷います。

(立ち寄ると長くなるんですよね…)

夜、帰る時に立ち寄ると、ビジネスマンがとても多く、
熱心に本を探しています。

そんな光景を見て、一つヒラメキました。

『読みたいビジネス書はどれ?』

▼『BOOK投票BIZ』

あるオフィス街にある書店に入りました。
スーツを着たビジネスマン、ビジネスウーマンが
たくさんいます。

私は目当ての本を探す前に、お店奥に並べてあった
「店員おススメのベスト10」に目をやりました。

そこには見慣れない箱が本と一緒に置いてありました。

  ——————————–
   あなたが読みたいと思った本に
   投票してください。投票用紙は、
   あなたの名刺です。

   抽選で各1名様にご希望の本を
   プレゼントいたします。
  ——————————–

●本は手にとって読むことができ、
店員さんおススメのコメントも付いています。

●私は10冊のうち、3冊を選んで自分の名刺を
各箱に1枚ずつ入れました。

●数ある本からこうしてピックアップしてくれると
注目したくなりますよね。

●店員さんのコメントには顔写真もついているので、
店内で見かけると、親近感を感じます。

●しかし、店員さんとったら、ドキドキするでしょうね。
選んだ本のセンスもありますが、POPの書き方一つで
投票結果が変わってきそうですから。

●参加する側もビジネスマンなら誰もが持っている名刺を
使った投票なので手軽に参加できます。

※名刺がない人のために記入用の用紙も置いておきます。

●お店側も手間がなく、何より来店者がどんな職業で、どこから
来ているのかもわかります。おおよその性別もわかります。

●書店だって本を探して買うだけでなく、ちょっとしたドキドキが
あっても面白いと思います。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++

          『 ドキドキの作り方 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。