みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

07リサーチ企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第1258号 「隠れた才能」職を探せ! ~意外な職業があなたにあっているかも!?~

【企画公開日】2008 .5. 13.(火)

※きょうのネタは軽く受け流してください(笑)

誰しも癖ってありますよね。私もいろいろあります。

その癖って、無意識のことが多いから、自分の本当の性格だったり、
隠れた才能だったりします。

もし、そんな癖から判断して、その人にあった職業が見つかるとしたら、
興味がわきませんか?

そこで、こんなマッチィングサービスを考えてみました。
▼『「隠れた才能」職を探せ!』

1.あらゆる職業の人が、自分の仕事上の癖、いわゆる“職業病”を
  投稿します。毎日、毎日その仕事をしたら、どうしても職種特有の
  癖が身に付きます。

  小島の例>利用サービスに小言が多い
  企画のネタを探す癖が付いているので、どうしても見たり、聞いたり、
  体験したりしたサービス・商品の欠点を探します。

  また、もっとタチが悪いのは、苦情を言った時の対応を知りたいこと。
  (以前苦情係りをしていたため…)

2.寄せられた苦情を職業別に分類し、項目化します。
  多い順にトップ10を決めます。

3.さて、『「隠れた才能」職を探せ!』ページを作ります。
  サイト上には、生活の場面に応じた癖一覧が掲載されています。
  お風呂に入った時、歯を磨く時、食事をする時、電車に乗っている時など。

4.利用者は、その生活場面から「自分の癖」を見つけ、チェックします。
  チェックの数は5つ(仮)。

5.癖のチェックが終わると【診断】をクリック。

6.すると、自分の癖から判断された「隠れた才能」職が表示されます。

7.表示される職業は一つだけでなく、マッチング度に応じて、
  上位5つが表示されます。

いかがですか。世の中には様々な職がありますが、
外見や職業紹介情報だけでは、わからないことって結構あります。

こんな方法で探すのも一つの方法かもしれませんね。

     +++++ 今日の企画一番搾り +++++

       『 癖も才能の一つ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議