みんなの企画部

2457

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3352号 【 シルバー・ウエアラブルパートナーショップ 】ケータイショップは行きづらいし・・・。

【企画公開日】2017 .4. 21.(金)

あるメガネチェーンが高齢者の満足度を高めるため、
店舗で取り扱っている補聴器のレンタルサービスを
始めたそうです。

メガネ業界も格安メガネが登場してから、
競争が激しいですからね。。。

そこで、高齢者に的を絞るなら、
これをサービスに取り入れるべし!
既存店では行きづらいから。。。

▼【 シルバー・ウエアラブルパートナーショップ 】

高齢者のスマホ・ケータイの修理サービスを
メガネ店で提供します。

理由の一つは、高齢者でも多くの人が
スマホやケータイを持っていること。

もう一つの理由は、スマホやケータイのショップは
若い人が多く行きづらいし、今さら聞けないことも多い。

そのため、従来のメガネ店で修理サービスを行ったら、
高齢者は行きやすく、相談しやすいと思います。

スマホの画面交換なども素人店員でもできる仕組みが
確立しているますので、メガネや時計、補聴器を扱う
メガネ店の店員さんなら訳ないでしょう。

スマホの画面交換は結構な費用がかかりますが、
メガネ店の店員さんが丁寧に説明してくれたら、
納得してくれます。

さらに、健康グッズとして活動量計も扱ってくれると
生活に密着していて相性もいいですね。

考えてみると、メガネも補聴器もスマホも
活動量計もすべて身につけるもの。

だったら、これからのメガネ店は、
「高齢者のためのウェアラブルショップ」
というところでしょうか。

「シルバー・ウエアラブルパートナーショップ」

★アイデアコンセプト★『 切り口は『高齢者の満足度』 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。