みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3345号 【 別れと出会いの部屋 】去り際は美しく。。。出会いは突然に!

【企画公開日】2017 .4. 12.(水)

別れと出会いの春。
今春もいくつの別れと出会いがあったでしょうか。

映画やドラマの別れのシーンといえば空港があります。
新幹線のホームもあります。田舎の無人駅でもあります。

そんなドラマチックな別れを演出するサービスを考えてみました。
別れ際は乗車待ちでグタグタせず、あっさり去る。。。

▼【 別れと出会いの部屋 】

例えば、空港。空港に「パーティールーム」を用意します。
海外転勤で転校していく友人を送るためのパーティを
この部屋で開きます。

友人家族が飛行機に搭乗する時間が迫ってきました。
搭乗時間ギリギリまで別れを惜しみ、友人たちと楽しみます。

遂に、搭乗時間が・・・。

友人家族は参加者に別れを告げて「パーティールーム」の扉を出ます。
すると、すぐ目の前が搭乗口でそのまま飛行機に乗って旅立って行きました。

実はパーティが始まる前に荷物を預け、搭乗手続きも済ませることができるため、
時間ギリギリまで楽しむことができるのです。

空港だけでなく新幹線の駅だったり、主要な駅でも、
こんなサービスルームを設けたら、よりドラマチックな場所になりますね。
結婚式をこの部屋でしてしまうことだって可能です。

また、別れがあれば、出会いもあります。
そう、逆のパターンで「お帰りなさい!」を祝うパーティだってできます。
高速バスのターミナルでもできそう!

パーティの参加者も来やすいし帰りやすいですから、
駅や空港は場所的にも便利ですよね。

パーティールームを一つ二つ設けたくらいで大した売り上げには
繋がりませんが、こういうソフトサービスを設けることで
空港や駅の無機質感がなくなり、楽しめるイメージが生まれます。

乗客減で経営に苦しむ地方の鉄道会社ほど、
無人駅でのパーティールームが有効かも!?

★アイデアコンセプト★『 演出サービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。