- みんなの企画部。企画書ネタ・販促アイデア・新規事業プランが誰でも自由(無料)に使えるウェブサイト - http://www.witem.co.jp -

第3225号 【 stock × cook 】とりあえず保存、からの料理。

台風や長雨で野菜の価格が高騰していますが、
ありがたいことに我が家は実家から野菜をいただくので
とても家計が助かっております。

ただ…、どっさりいただくので食べるより早く
傷んでしまうのが、とても申し訳ないです。

そこで、レシピサイトにワンステップ設けたら、
より使いやすいです。

▼【 stock × cook 】

たとえば、昨日実家の父がピーマンを大量に持ってきてくれました。
美味しいピーマンだが、食べるには限度があります。

そこで、レシピサイトでピーマンの「下ごしらえ&保存」を
指南したします。保存の仕方も「冷蔵」か「冷凍」か。
あるいは、「乾燥」もあります。

そして、「下ごしらえ&保存」から
調理のレシピを提供します。

つまり、従来は、
「食材」→「調理」でしたが、
「食材」→「保存(下ごしら)」→「調理」にします。

これにより、特売品でたくさんの野菜を購入しても、
(1)買った日はすぐに食事に使う
(2)今週のお弁当用に「冷蔵」の保存
(3)週末のお出かけ用お弁当に「冷凍」の保存
と使い方が幾通りもできて、
(2)(3)は下ごしらえもできているので手間も省け、
節約と時短が両立できます。

家庭菜園でも自宅では食べきれないほどの野菜が
収穫できますので、保存方法が多彩にできると、
とても助かります。

これからの季節、傷みやすい葉物野菜が
増えてきますので、より助かります。

おすそ分けするときも野菜をそのままではなく、
下ごしらえした「冷凍保存」の野菜を
「お汁にこのまま入れるだけで食べれますから」
と差し上げたら、喜ばれそう。

非常食への備えにもなりますね。
備えているものを古い順から定期的に使用していく
「ローリングストック」にもぴったりです。

★アイデアコンセプト★『 +one stepy 』