みんなの企画部

2495

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3197号 【 車載ラック工房 】スポーツ、アウトドア、地域行事に活躍!

【企画公開日】2016 .8. 22.(月)

次男が少年野球に所属しているため、我が家のワンボックスカーは
毎週“出動”しております。子供を乗せたり、チームの野球道具を乗せたり。

おかげで車内はシートが汚れるくらい日常茶飯事で、
道具の積み降ろしであちこち傷だらけ。

まぁ、息子たちが野球を始めた時に「野球用」として購入した車なので、
気にしていませんが、建築関連の仕事をされている方のワンボックスカーの
車内を見ると「こんなラックが欲しい!」と思いました。

車内の限られた空間を効率よく活用し、
かつ荷物の出し入れもしやすくなっています。

そこで、こんなサービスをカーショップに設けてはどうでしょう。
レンタルでお試ししてもらい購入につなげます。

▼【 車載ラック工房 】

例えば、ワンボックスカーの3列目のシートを畳んでできたスペースに
野球の道具を積みたいとします。(1列目、2列目は子どもが乗ります)

最寄りのカーショップへ行き、「車載ラック工房」コーナーで店員さんに
(1)使いたいスペース
(2)載せたい荷物
を伝えると、店員さんがその場でラックの「組み立て完成図」を
作成してくれます。

客「重ね積みできないコンテナがもう一つあります」

完成予想図を見ながら相談し、お客の要望に合致すれば、
いよいよ組み立てに入ります。組み立て式のラックを
用いて空間を確保し、棚を設けます。

専用ラックを使うことで、車内の壁面やシートを傷つけず、
窓ガラスにも荷物が当たらないように安全なスペースを確保します。

この「車載ラック」は必要に応じてレンタルでき、
希望者には購入もできます。
※購入の際は新品のラックで設置してくれます。

車載ラックの利用は決して特殊なケースだけでなく、
キャンプに行く時も活躍します。引っ越しの時は特に便利。
地域の廃品回収の時も役立ちます。

今はミニパンやワンボックスカーのご家庭も多いので、
結構需要はあると思います。

また、このサービスを通して、正しい「車載方法」も
レクチャーします。実は我がチームでは荷物を載せすぎて
車がオーバーヒートした“事件”がありました。

知らず知らずのうちの違法な載せ方をしていることあります。
ハッチバックを開けた瞬間に荷物が雪崩のように崩れてきた経験が
ある人もいるでしょう。

このサービスを通して安全で安心なミニバン・ワンボックスカーの
利用を啓蒙することもできます。来店頻度も高まりますので、
ぜひ、カーショップさん、いかがでしょう?

★アイデアコンセプト★『 お試しレンタル 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。