みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2930号 【 スポーツ専用クリーニング 】野球小僧のいるお母さんは助かる!

【企画公開日】2015 .6. 24.(水)

「なんか、変な臭いがする!」
子供達が洗いたての洋服を着て、そう言いました。
(ひょっとして私の加齢臭か・・・)
そこで妻が言いました。
「あっ、洗剤入れ忘れたかも!?」

そう、洗剤を入れずに水だけで洗ったので臭いがとれずに
いつもと違う臭いだったため、子供が気づいたようです。

さて、我が家の洗濯物で“難敵”が次男の野球のユニホーム。
泥だらけなので一度手揉み洗いをしてから洗濯機に入れます。
(手揉み洗いは次男がしています)
とはいえ、他の洋服とは別に洗うのでとても手間です。
(家庭によってはお父さんの服だけ別に洗うとか・・・)

そこで、こんなサービスを考えてみました。
競技によって汚れ方が違うので、まとめて洗ったらどうでしょう。

▼【 スポーツ専用クリーニング 】

●例えば、土曜日の夕方。
少年野球が終わる時間にグラウンドに
クリーニング店の車が来ます。

●クリーニング店のスタッフが、
「いつもありがとうございます」
と言ってグラウンドに入ってきて、
保護者から指定のバックに入った
子供たちのユニホームを受け取ります。

「では、明日の朝、またお持ちします」
と言い残し、グラウンドを立ち去ります。

●そう、これはユニホームの洗濯をしてくれるサービス。

●野球のユニホームは泥だらけが多く、家庭で洗うには
かなりの労力が要ります。仕事をしている親にはさらに大変!

●そのため、ユニホームだけを洗ってくれるニッチなサービスは
とても便利なサービスだと思います。

●野球に限らず、サッカーやバスケ、バレーなど、
練習や試合をしている場所まで行って洗濯物を回収します。
料金支払いは返却時にします。

●返却は、後日グラウンドに持ってくる方法と、
自宅まで宅配してくれる方法があります。

●あるいは、まとめてクリーニング店に持ち込むと
より安くなると回数多く使いたくなりますね。

●ウォーキングやジョギングをする人が多い公園などで
個別に受け取り、洗濯後、自宅に送るサービスもできますね。

●汗だくのスポーツウエアをバックの中に入れっぱなしで、
洗濯するのを忘れた経験はございませんか?

●素人発想ですが、クリーニング店も同じ汚れの服を一緒に洗ったら、
効率的でコストも安くなりそう。洗うだけなので、手間も少ないです。

●今までは家庭でできた事も共働きや休日勤務で
忙しい時はなかなかできません。
家事代行も利用者が増えているそうなので、
スポーツ専用クリーニングもあっても良さそうです。

★アイデアコンセプト★『 家事の外注化 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議