みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第2898号 【 個室化対応!三面パネル 】学習塾も自習室もコレで“個室化”。

【企画公開日】2015 .5. 11.(月)

中学生の長男が中間テストを前にして今週末、
ようやくやる気を出したのか、塾の自習室へ出かけました。

私も経験がありますが、どうしても自宅は集中できず、
フラフラしてしまいます。学生時代は図書館に出かけて、
周りの勉強している雰囲気に後押しされながら、
勉強をした覚えがあります。

そんな自習室について、きょうは考えてみました。
もし、自習室でも“個室化”できたら、より行きたくなりませんか?

▼【 個室化対応!三面パネル 】

●自習室の机を三面のパーテーションで覆います。
パーテーションの高さは机に座ると頭が隠れる程度の高さで、
机に密着しています。

●このパーテーションは他人との境界を作るとともに、
パーテーションの内側は、自分専用の「ホワイトボード」になっています。
「ホワイトボード」にはどの面も字が書け、付箋も付けることができます。
パーテーションと同様に、三面仕様で取り外しができます。

つまり、自分が自習室の机を使う時だけ、自分の「三面パネル」を
取り付け、使い終わったら、取り外して帰る。

●これなら、不特定多数の人が使う「自習室」でも、
自分の部屋のように個室化でき、落ち着けるとともに効率良く、
勉強や仕事ができます。

●三面パネルに・・・
◎目標大学の写真を貼り付ける
◎暗記しなければいけない単語を貼り付ける
◎現在進行中のプロジェクトを書き込む
◎資格試験勉強の励みに、子供の写真を貼る
いろいろな使い方ができます。

●机を使用中に後ろから見えないように椅子の背もたれを高くし、
覗き防止の配慮も。

●自習室の利用が終われば、三面パネルを取り外し、
折りたたみ、「受付」で預かってもらいます。

●公園でも敷物を広げると、そこに自分のエリアができ、
気持ちが落ち着くのと同じで、机という狭い空間ですが、
自分がアレンジした空間があれば、そこへ行く動機も増え、
通いやすくなります。

●学習塾だけでなく、ビジネスマン向けの自習室で
オプションサービスとしていかがでしょう。

●自分の“手垢”がついたモノって落ち着きますよね。
何かと誘惑が多い世の中なので、集中できる空間は
需要があると思います。

★アイデアコンセプト★『 自分の“手垢”を残す 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議