みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第2882号 【 早朝快眠シート 】夜より朝眠りたい。。。

【企画公開日】2015 .4. 13.(月)

やってしまった。。。(涙)
4月のこの時期はビジネスホテルの予約が取りにくいと
聞いていましたが、つい忘れていて取り損ないました・・・。

早朝の新幹線で東京へ行き、1日8時間以上のセミナー講師をして、
最終の新幹線で帰ることになりそうです。(自業自得)

そんな失意の中、考えてアイデア。
このサービスは夜より早朝の方が嬉しい。

▼【 早朝快眠シート 】

●新幹線の早朝発の便を想定。

《早朝快眠シート》
(1)グリーン車のシートに頭だけ隠れるカバーを付けます。
   カバーは開閉式で、閉めると寝顔が隠れます。
   ※取り外し可能で、昼間の運行時は外せます。
(2)車内の照明は薄暗く、 寝やすい明るさ。
   車内放送もなく、降りる駅の到着15分前に
   乗務員が起こしてくれる。
(3)朝食付き。寝起きに優しいお弁当で、
   希望の時間に座席まで持ってきてくれる。
   しかも、温かく、お茶付き。
(4)料金は、通常のグリーン車の料金に
   プラス2000円程度。

●夜の便ではなく、早朝を想定したのは早朝の方が眠いし、
皆静かに乗ってくるため。比較的空いています。

●早朝の新幹線に乗るために、さらに早く起きた時、
「新幹線の中で寝れるから」と思えば、頑張って来れる!

●夜の新幹線は、ビールを飲みながら帰る人や
興奮冷めやらぬ人もいて、結構やかましいため、
車内に静寂を求めることは難しいです。

●高速バスや飛行機のビジネスクラスのようなシートも
考えられますが、新幹線は折り返す運行して、
昼間の利用は需要的にも営業的にも不利なので、
通常シートを採用した方が現実的です。

●前泊できないスケジュールだったり、
ホテルの予約が取れず、早朝入りしなければいけない時、
こういうプチリッチシートは嬉しいです。
ビジネスホテルに泊まるより安価になります。

★アイデア軸★『 朝biz 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議