みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2858号 【 海外サイト・リレーショッピング 】海外旅行先でネットショッピングを楽しむ。

【企画公開日】2015 .3. 10.(火)

テレビのニュースや情報番組で、訪日観光客が日本のスーパーやドラックストアで
大量買いをしている光景をみて、こう思いました。

海外旅行へ行った時も、観光客向けのお土産屋で買い物をするより、
その国に根付いたお店で買い物をする方が面白い物が買えるのではないか?

そこで、こんなサービスを考えてみました。
ホテルが中継役をしてくれると安心して買い物ができます。

▼【 海外サイト・リレーショッピング 】

●海外旅行へ行った先で宿泊したホテルでのサービス。

(1)ホテルに常駐している「ショッピングアドバイザー(ホテルスタッフ兼任)」に
   自分が欲しい物を伝えます。
(2)ショッピングアドバイザーはホテルにあるパソコンを宿泊客に見せながら、
   その国のネットショップで販売している商品を日本語で解説してくれます。
(3)要望の商品をいくつか紹介してもらい、その中で気に入った商品があれば、
   ショッピングアドバイザーに購入を依頼します。
(4)ショッピングアドバイザーは購入希望の商品の購入手続きを代行します。
   商品の受け取り先は宿泊したホテル。商品の支払いはホテルにします。
(5)後日、ショッピングサイトから商品がホテルに届くと、
   ホテルから日本の受取先(自宅など)に転送してくれます。
   ※配送費用は(4)で一緒に支払います。

●この方法なら、海外旅行先の国のショッピングサイトで気に入った商品が選べ、
安全に購入でき、安心して自宅で受け取ることができます。

●その国のユーザー向けに販売している商品の方が、
観光客向けのお土産屋で販売ている商品よりお得で面白い物が買えそうです。

●海外発送をしているショッピングサイトなら、
言葉がわかれば直接買うこともできますが、ちょっと心配ですよね。

●しかも、海外発送をしているショッピングサイトは
そもそも外国人向けだったりするので、お土産屋と変わらない可能性があります。

●日本にはない、その国独特の食品だったり、調味料だったり、
家電だったり、文房具だったり。お土産として、かなりインパクトがあります!

●海外旅行も日程が限られていて多くは回れないので、
宿泊先のホテルでこんなショッピングが楽しめたら、
一押しサービスになるかもしれません。

●商品が届くまで多少時間がかかっても
海外サイトに自宅住所を入力しなくても買える点も安心できます。

★アイデア軸★『 旅行中にネットショッピングを楽しむ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議