みんなの企画部

2565

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第2784号 【 時間帯別「電話転送」機能 】働くお母さんは気が気でならない。

【企画公開日】2014 .11. 6.(木)

弊社のスタッフは、お子さんが小さい方が多く、
仕事中でも私用のケータイを持っていてもいい事にしています。

それは、万が一学校から電話があった時でもすぐに対応できるため。
我が家でも小学生の息子がいて、いろいろ苦労を知っているので。。。

しかし、職場によってはケータイが持ち込めない企業もあります。
そこで、こんな機能がケータイ(スマホ)にあるといいな。

▼【 時間帯別「電話転送」機能 】

●例えば、小学生の子どもがいるお母さんの場合。
朝の登校前でも少し顔色が良くなかったが、
熱も平熱なので学校に行かせました。

●しかし、お母さんは心配です。万が一、授業中に体調が悪くなり、
学校から電話がかかってくるかもしれません。

●そんな時はケータイの機能で、特定の電話番号(学校)からの着信の場合は、
指定の電話番号(勤め先の総務)へ転送してくれると嬉しいです。

《事例》学校で子どもの体調が悪化
→ 学校側が母親のケータイに電話
→ 母親のケータイから職場窓口(総務)へ転送
→ 総務から職場のお母さんへ伝達
→ お母さんはすぐに学校へ連絡

●この仕組みのメリットは、
(1)学校からの連絡先が一つの方が緊急連絡が迅速に伝わる
パートやバイトで働いている場合、不規則なシフトで働いていることが多く、
いつも職場にいるとは限りません。
そのため職場直通では母親につながらないこともあります。
もし、転送されるこの機能があれば安心して連絡先を一つにできます。

(2)職場によってはケータイの持ち込みが禁止されていても安心して働いてもらえる
企業からの情報漏洩が問題になっていますので、職場への持ち込みを
禁止にする代わりにこんな仕組みがあれば、お互いに安心して働けます。

●小さい子がいるお母さんだけでなく、祖父母の介護をしている方も
いつ何が起こるかわりませんので、この仕組があると助かります。

●ケータイの機能でもスマホのアプリでもいいので、
番号登録設定から転送設定などが、すぐに手軽にできるとよりユーザーは助かりますね。

●今後、多くのお母さんに働いてもらうためにも些細なことかもしれませんが、
こんな気づかい(仕組み)があれば安心に働けますよね。
もちろん、お母さんだけではなく、働く方全員に言えることです。

★企画の一番搾り★『 緊急時対応 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。