みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , ,

第2702号 【 損保で「ネットスーパー」利用特典 】事故で「外出困難」になった場合の補償

【企画公開日】2014 .7. 1.(火)

ある損害保険会社ががん患者向けにかつらの購入費用を補償するサービスを
展開しております。抗がん剤の影響などで、毛髪が向けてしまったがん患者が対象。

金銭的な補償も必要ですが、顧客の心に寄り添うような補償は
金銭以上に嬉しいですよね。

さて、この発想を切り口に、こんなサービスを考えてみました。
自動車保険にいかがでしょう?

▼【 損保で「ネットスーパー」利用特典 】

●もし、交通事故を起こし、医師の診断で外出困難な状況と判断された場合、
保険会社と提携している「ネットスーパー」を利用すると、週1回の利用で3000円(仮)の
「お買い物支援」が受けられるというサービスはいかがでしょう?

交通事故で負った怪我で、通常の日常生活が遅れなくなった場合、
外出も難しくなります。そのため、顧客の生活支援として用意しました。

全治2週間 → 2週間分(1回につき3000円×2回分)
全治3ヶ月 → 3ヶ月分(1回につき3000円×12回分)
※一週間単位で補償します。

●今は、充実した品揃えと宅配の便利さで、ネットスーパーの利用者が増えています。
外出ができない時こそ、こんなサービスが嬉しいですよね。

●「ネットスーパー」側も提携することで新規顧客獲得が期待できます。
何より利用してもらうことで便利さを体験できますので、
完治後も継続利用してもらえる可能性が高くなります。

●「ネットスーパー」だけでなく、お試しで「家事代行サービス」なども利用できると嬉しいです。
ただでさえ、事故と怪我で落ち込んでいますので、日常生活を支えるサービスで
人の温かさに接するのは、回復を早めてくれるのではないでしょうか。

●もちろん、家族と同居されている方も多いと思いますが、それは不問です。

●様々な規制があり、現状では難しいかもしれませんが、
事故対応やロードサービスも大切ですが、「事故の翌日から生活」も
補償の対象になると加入したくなります。

★企画の一番搾り★『緊急時⇔平常時』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。