みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2570号 【 20ー22時は洗髪タイム 】ストレス解消、安眠効果も!?

【企画公開日】2013 .12. 4.(水)

床屋さんで髪を洗ってもらうと、ほんと気持ちいいですよね〜。
私は髪を切ってもらうより好きです。ちなみに私は“仰向け派”です。

さて、年齢も40を超えるといろいろ体の変調が襲ってきます。
そのうちの一つ、頭髪。まだ(自分的には?)大丈夫だと思いますが、
一応、予防処置として頭皮マッサージをしています。

専用のグッズを使って自分で行うのですが、
腕は疲れますが、かなり気持ちいいです。

そこで、こんなサービスを考えてみました。
会社帰りに立ち寄れると、ほんとうれしいです。

▼『20ー22時は洗髪タイム』

——————————
★10分500円洗髪専科★
20ー22時は洗髪タイム

会社帰りに気軽にお立寄りください。
ストレス解消でぐっすり眠れるかも!?
——————————

●理容室が20時から22時の2時間は「洗髪専用店」に変わります。
洗髪&頭皮マッサージのみで10分500円で営業。
主に男性向けサービスです。

《利用シーン》
1.会社帰りに立ち寄り、洗髪&頭皮マッサージを受けます。
2.サービス後は、保温効果と湯冷め防止のため、
  帽子がレンタルできます。※有料でタイプも選べます。
3.帰宅後は、自宅お風呂で体だけ洗い、就寝。

●洗髪しないので髪を乾かす手間もなく、すぐに寝られます。
効果の程はわかりませんが、気持ちよく寝れそうです。

●毎日は無理にしても、値段も手頃で週2、3回は通いたいです。
頭髪が気になる方はもちろん、ストレス解消が目的だったり、
帰宅したらすぐに寝たい人にもニーズがあるかもしれません。

●「頭皮マッサージ専門店」とすると髪に悩みを持っていると
思われそうなので、通常の理容店がサービス拡充として
営業時間を延長して提供した方がよさそうです。

●理容室にとっては設備投資も要らず、回転率も高そうです。
特に平日の利用が見込めそうです。「洗髪専科」は平日限定でもいいですね。

●理容室向けに「頭皮マッサージ師」など、有資格ができると、
より説得力が増し、市場が広がる可能性もあります。

企画の一番搾り『 時間帯専門サービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議