みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2366号 有料で売ろう! 菓子箱編 ~ 隠れたヒット商品の可能性も! ~

【企画公開日】2013 .1. 31.(木)

先日、プライベートですが、急遽手土産が必要になりました。
ケーキ屋も和菓子屋も開いていない時間帯。

(困った…)

そんな“窮地”に思いついたアイデア。
きっと、売り場に置いてあったら、一緒に買う人もいると思います。
ちょっとしたプレゼントになりますから。

▼『有料で売ろう! 菓子箱編』

●最近、侮れないコンビニ・スウィーツ。

●価格もお手ごろで、とても美味しい!
しかも種類も多彩で、見栄えもよく、選ぶのに困るほど。

●そんなコンビニのスウィーツ売り場に、ケーキ屋さんで
ケーキを詰める箱を、畳んだ状態で販売したらどうでしょう。

◎1箱30円(仮)

さりげなくPOPをつけて置きます。
————————-
プチギフトにどうぞ♪
————————-

1人で食べる人は要りませんが、
家族へ買っていく人、恋人へ買っていく人、
お友だちとの食事会へ持っていく人など、
通常のビニール袋より格好がつきますよね!

●箱に入れるだけで、手土産になります。
箱は、2個入り、4個入り、6個入りを販売します。
その他に、

◎保冷材 1個10円(仮)
◎のし紙 1枚10円(仮)

保冷材は、持ち歩く時間10分ごとに保冷材1個と換算したら、
買う個数もお客さんで判断できます。

●のし紙に名前を書く必要がある場合はペンも
————————-
サインペン、筆ペンをお貸しします(無料)
————————-
と表示しておきます。

●きっと、
「なるほど! 親しい人への手土産に
 (コンビニ・スウィーツ)ちょうどいいわ」

と利用(買う)する人がいると思います。

●また、同じ発想で、スナック菓子売り場には、
複数種類のスナック菓子を買うことを想定して、
仕切りが入った大きめの紙皿を1枚単位で販売してはどうでしょう。

◎紙皿 1枚10円(仮)

1人でテレビを見ながら、袋から直接食べる場合は要りませんが、
友だち同士や家族で食べることを考えると、大きめの紙皿が一枚あるだけで、
ずっと食べやすくなります。しかも仕切りがあるとなおグッド!

●ドライブ用にドリンクホルダーに入る「お菓子紙カップ」も
1個単位で販売したら、売れそうな気がします。
※「じゃがりこ」は、ちょうどピッタリですよね♪

「セット売り」は、提案次第で隠れたヒット商品になります。

       ***企画の一番搾り***

  『 提案次第で「無料」も「有料」で売れる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議