みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2331号 ヘルシーお弁当は薬局で ~ 病気で弱っている時こそ、ワンストップ。 ~

【企画公開日】2012 .11. 28.(水)

あるテレビ番組で、ヘルシー弁当を全国に届けている企業の紹介を
していました。「弁当を全国に?」と思ったすが、1週間分のお弁当を
冷凍して宅配しているそうです。

なるほどね!

会員さんの症状やダイエットなどの要望にあわせて、
お弁当を選んでくれるそうで、冷凍だから価格もお手ごろでした。

いいですね!

だったら、こんなケースなら、なおそんなお弁当を
食べてみたいです。弱っているから…。

▼『ヘルシーお弁当は薬局で』

●例えば、風邪を引いたコジマくんがいたとします。
コジマくんは、熱っぽい体に鞭打って1人で病院へ行きました。

●長い待ち時間と短い診察を終えて、ぐったり…。
そのぐったりした体をさらに引きずるように、自宅近くの薬局に
病院でもらった処方箋を持って行きました。

●窓口で、処方箋を渡す時、一枚のパンフレットが目に付きます。

——————————
きょうのあなた(患者さん)に
ベストなヘルシーお弁当を販売しております。

ご希望の方は下記にチェックして窓口で
処方箋と一緒にお渡しくだざい。

《お好みの味》
□和食系
□中華系
□洋食系
□おまかせ

※メニューに限りがございますので、
 ご希望に添えない場合もございます。

——————————

●コジマくんは、「おかませ」にチェックして、
処方箋と一緒に窓口にスタッフに手渡しました。

●そして、薬をもらい、薬の説明が終わると、
お弁当が出てきました!

薬「こちらが、今のコジマさんの症状にベストなお弁当になります。
  レンジで温めてお召し上がりくださいね。
  ご自宅ですぐにお召し上がりになられる場合は、
  こちらで温めれますが、いかがいたしますか?」

●自宅が近くだったし、すぐに食べたいので、
薬局で温めてもらうことにしました。(以上)

●病人の身ですから、できるだけ体にいいものを
できるだけ手間なく食べたいですよね。

●薬局を出た後、再びコンビニへ買いに行くのも辛い時があります。
処方箋を見た薬剤師さんなら症状もわかります。

●お弁当がお口にあえば、しばらくお弁当を買いに
薬局に通いたくなります。

       ***企画の一番搾り***

  『 ワンストップがうれしい時は? 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議