みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1776号 染み抜き119番 ~ご経験がある人もいるのでは?~

【企画公開日】2010 .7. 21.(水)

出張中のこと。名古屋駅から新幹線で東京に向かう途中、
駅で買ったカツサンドを食べようとした時、

私(しまった!)

ソースのついたキャベツがこぼれました。
案の定、カッターシャツの上の落ち、白いシャツに茶色シミが…。

私(これから大事なプレゼンがあるのに…)

こんなご経験、ありませんか? (私だけか…)
帰りならいいですが、これからという時に。。。

そこで、こんなネタを思いつきました。
私のようにドジな人におススメ。

▼『染み抜き119番』

(こぼしたところからの続き…ここからは架空の話)

私「しまった…。やってしまった」

と思いつつ、ひょっとしたらと思い携帯電話で、

【新幹線 染み抜き】

で検索してみたら、

私「あった!」

サイトのトップページにはこう書かれています。

——————————-
新幹線でお弁当を食べている時に
服にシミを作ってしまった方へ

シミの原因をクリックしてください。
 ◎ソース
 ◎醤油
 ◎ケチャップ
 ◎からし
 ◎その他
——————————-

私は[ソース]をクリックしました。
すると、ソースの染み抜きの方法が表示されました!

私「す、すごい! 画期的なサービスだ!」

私が驚いたのは、新幹線の車内で手に入るモノ
(お茶、水、おしぼりなど)を使っての処置方法。

※実際にできるかどうかはわかりません。

新幹線の車内で手に入るものでできない場合は、
染み付いてしまうのを防ぐための応急処置程度で
完全に染み抜きするには、

——————————
下車する駅をお選びください。
対処できるお店をご案内いたします。
——————————

このサイトを運営しているのがクリーニング店を展開している企業。
乗車中にメールで到着時間をお知らせしておき、下車後直行して、
染み抜きを依頼することができます。

しかし、染み抜きをしてもらう時間がない場合は、代わりのシャツを
用意してくれます。メールでサイズと柄を指定するればすぐに受け取れるように
手配してくれます。

マニアックなサービスで収益源とはいかなくても、話題や口コミには
なりそうですよね。店舗を知ってもらうにもいいネタになります。

ビジネスマンだけでなく、旅行途中の方でもいるかもしれませんよ。
旅行の時は、いい服着ていきますから。

   ***企画の一番搾り***

 『 話題ネタ作りも商売には必要 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議