みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , , , , , ,

第1752号 「待ち時間」市場 ~うちの待ち時間、あなたに貸します~

【企画公開日】2010 .6. 16.(水)

このメルマガでもよくネタに使う「待ち時間」。
待つのが極度に嫌いな私は、待ち時間があると、

(この待ち時間を何かに利用できないか、活用できないか)

と考えるから「待ち時間」ネタがメルマガに多いのです。
個別に考えるのもいいですが、いっそうのこと、
まとめて考えるのも面白そうです。

そこで、こんなネタはいかがでしょう。
時間のマッチングサービスです。

▼『「待ち時間」市場』

その名の通り、「待ち時間」を“取引”する市場。

自店の「待ち時間」を有効に活用したい店主。
隙間時間にPRや告知、パフォーマンスをしたい提供側。

その両者をマッチングするサービスです。

《利用手順》
 1.「待ち時間」を有効に活用したい店主は、
   専用サイト「待ち時間」市場にアクセスします

 2.項目にしたがって、「待ち時間」のプロフィールを
   入力します。

   ◎待ち時間「○分」
   ◎場所
   ◎時間帯・期間
   ◎顧客層
   ◎条件(音の有無、配布の有無、電気使用の有無など)
   ◎有料・無料

 3.入力が完了したら、応募締切を入力したら、
   後は待つだけ。

●隙間時間を使いたい側は、条件を検索して“自分好み”の隙間時間を選び、
待ち時間提供側と交渉します。交渉成立したら、実施します。

●また、逆パターンもあります。隙間時間でできるサービスを予めサイトに
アップしておき、「待ち時間」を活用したい側が選ぶこともできます。

●待ち時間のある場所といえば、公共の施設、病院、飲食店、銀行などや、
スーパーのレジ待ちもあります。

●本来なら「待ち時間」であってもその店・施設の大事なサービスタイムなので、
有効に活用したらいいのですが、日常業務が忙しくて、
そこまで手が回らなかったり、考える時間もなかったり。

●しかし、お客さんの多くは「待ち時間」が好きではありません。
待てば待つほど苦情になるケースも多く、なんとか“場つなぎ”をすることも
必要になってきます。

●そんな時、こんなサービスで「待ち時間」の活用を上手にプロデュースしてくれると
うれしいですね。

●露骨な営業は嫌だけど、社会貢献に役立ったり、芸術・文化面だったら、喜んで
利用したいこともあると思います。地域のイベントなどもピンポイントで告知できますね。

●けっこう、“掘り出し物”の時間があるかもしれませんよ。

   ***企画の一番搾り***

   『集めればビジネスになる』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。