みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1736号 異色のコラボビジネス ~日本には才能のある若者がたくさんいます~

【企画公開日】2010 .5. 25.(火)

「もしドラ」の愛称で人気の「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの
『マネジメント』を読んだら」著者名:岩崎 夏海/ダイヤモンド社。

高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を
読みながら、野球部のマネジメントに生かしていく、という設定が斬新ですよね。

物語として展開していく点がより入り込みやすく、理解しやすいのでしょうね。
表紙のデザインもユニーク。余談ですが、我が家の近所の河川敷もこんな景色です。

さて、どこの会社にもあるけど、イマイチ生かし切れていないモノがあります。
それは、企業理念。毎朝読み上げる企業もありますが、空で読んでいても
本当に日常業務に生かされるのだろうか?

そこで、こんなサービスはいかがでしょう。
日本には才能のある若者がたくさんいます。

▼『異色のコラボビジネス』

今年は例年になく、弊社への会社説明会の学生が多い。
我が社は中小企業で知名度もなく、業務内容も地味。

しかし、今年は学生が殺到している。
不況のせいで大企業が採用を絞っているだけではない。

理由は、弊社が作成した“漫画”にある。
弊社の企業理念を元に漫画家が物語(マンガ)を作ってくれた。

そのマンガを弊社のサイトはもちろん、企業理念をマンガにしてくれるサービスを
提供する企業のポータルサイトに公開したことで、マンガに慣れ親しんだ学生が
弊社の会社説明会に応募してきたようだ。

マンガは、社長の取材からはじまり、物語の設定などをディレクターと漫画家を交え、
打ち合わせをして作り上げていきます。

漫画家は駆け出しの漫画家志望の若者。メジャーデビューを夢見て修行中だが、
収入が少なく、なかなか生活ができない。

そんな若者に収入と社会経験を積む機会を与える意味でも
このビジネスは貢献しています。

今は実社会を舞台にしたマンガもたくさんありますからね。
実際の企業を取材してマンガにすることは決して無駄ではありません。

また、企業理念がビジュアル化されることで社員も理解しやすく、
記憶にも残りやすいです。

この漫画は、企業理念の数だけ設定を変えて作成したり、
毎年、社会情勢を考慮しながら、作り変えていくと、
より生かされていくと思います。

   ***企画の一番搾り***

     『ビジュアル化』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。