みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1425号 「通販の箱」の使い方 ~結構、邪魔になるんですよね…~

【企画公開日】2009 .1. 27.(火)

通販は便利なので、プリンターのトナーから事務用品などを
結構買うのですが、商品が届いた後の箱が邪魔…。

ただでさえ狭いオフィスなのに、箱がたまって仕方がないです。
これは自宅でも同じ。小学校の廃品回収までとって置くのがいいのですが、
狭い自宅ではスペースに困ります。

きょうは「通販の箱」をテーマに、サービスを考えてみました。

▼『「通販の箱」の使い方』

●通販で商品を買いました。少し大きめの商品なので、案の定、
たいそうな箱で届きました。箱を開け商品を取り出し、満足気に眺めた後、
箱の処理に困りました。

●箱を片付けようとしたとき、箱の中から一枚のチラシが出てきました。

 ———————————————–
   ≪ この箱を使ってレンタルBOX! ≫

  1.今使わなくなった服や本などをこの箱につめます。
  2.梱包したら、同封の宛名を箱に貼ります。
  3.下記の宅配業者にお電話ください。
    自宅まで取りに来てくれます。
 ———————————————–

●このサービスは、通販業者とレンタルBOX業者が提携して提供しています。

●この箱を使うとレンタル料が安くなったり、引き取る際の送料が無料もしくは
安くなります。

●レンタルBOXを利用したことがない人でも、ちょっと使ってみたくなりますよね。

●暖かくなったら、冬服を預けてみてはどうでしょう。
捨てられないけど、自宅には置くスペースがない本なども預けてみては。

●レンタルBOXは、通常部屋単位ですが、この箱を使うと箱単位で預けられ、
業者は届いた箱のバーコード(宛名)を読み取り、箱ごと保管します。
返送の時も箱そのまま返ってきます。

●馴染みのない新しいサービスって、最初のきっかけが大事ですからね。
きっかけ作りにはいいですね。

●また、自分が友人や親族に何かモノを送りたい時に、「通販の箱」を使うと、
宅配料金が安くなるとうれしいですね。

●通販業者と宅配業者が提携して、配送用の箱に「宅割」シールを貼ります。

 ——————————————–
 この箱を使って送る場合は、100円引き(仮)
 ——————————————–

●箱は溜まらないし、宅配料金も安くなったら、一石二鳥です。

        +++++ 今日の企画一番搾り +++++

        『 溜まっているものに商機 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議