みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1387号 ハイフリング ~小予算の時は、少数精鋭に~

【企画公開日】2008 .11. 20.(木)

知り合いが講演会をするときは、

「お願いだけど、セミナー資料にこのチラシを一緒に入れてくれない?
 君のセミナーは“濃い”人が多いから、反応率がいいのよ。

 しかも、もしよかったら、
 一言説明してくれるとなお、嬉しいなぁ~」

こんなお願いしたことがある人もいるでしょう。
だから、こんなサービスがほしい。

▼『ハイフリング』

 《料金表》
 1.セミナー資料に同封…1枚@○○円
 2.セミナー会場で司会者が説明…1枚@○○円
 3.講演者が最後に説明…1枚@○○円
   ※事前に講演者にサンプルを届け、試してもらう。

●料金は、チラシ一枚を配布する単価で表示されます。
1から順に料金があがり、3がもっとも高くなります。

●同じ地域や同じテーマのセミナーでしたら、
より効果が期待できますね。

「これは使ったけど、とってもいいよ」

●ただ同封するだけより、講演者が少しでも話してくれると、
より効果は高くなりますね。

※料金単価の中には、講師への報酬も含まれています。

●配布単価は、セミナーの人気度や講師の人気度でも代わると、
なお、サービスの質が高まりますね。

●セミナーや講演会の情報を提供し、講師と参加者を
マッチングしているサービスが増えましたので、
こういうサービスは収益の一つにもなります。

●もちろん講師が望まない場合は「配布不可」になります。

●講演会を多く主催する方は、定番情報として「講師厳選情報」を
紹介するのも、参加者として楽しみになります。

●情報というのは、「質」もさることながら、
「誰から聞いた」ということも重要度を左右します。

●また、商売成功の早道は「カリスマ」になることとも言われています。
まだ知名度もカリスマ性もない場合は“あいのり”することも重要な戦略です。

●サービス業者も講師も依頼者にも嬉しいサービスです。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 
            『 あいのり 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議