みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1265号 ネッチュウ・フォト ~夢中の姿が一番ステキ!~

【企画公開日】2008 .5. 22.(木)

ある女性と名刺交換をしました。
その名刺は、自分の写真を載せた名刺です。

(お~、ステキだなぁ、惚れそうなくらい美人)

なのですが…、目の前にいる実物は…。

(何年前の写真かな…)

と思うことは、一度や二度ではありません。
なんだかもったいないなぁ、逆に印象をよくしないと思うんだけど…。
(ギャップを“狙っている”とは思えないので)

さて、人間がステキな表情をする時って、夢中になっている時ですよね。
何かと自分の写真が必要な方には、こんなサービスがほしくないですか?

▼『ネッチュウ・フォト』

ある男性起業家と名刺交換をしました。
名刺を見ると、写真が載っています。

でも、よくある真正面を向いた“証明写真”ではありません。
何かに夢中になっている姿です。

私「この写真は、何をしているところですか?」

男「これは、料理をしているところです。
  私は料理が好きで、料理教室に通っているのですよ」

私「へぇ~、ステキですね!
  とっても夢中で、いい表情をしていますよ」

男「私が通う料理教室では、事前に予約を取ると、
  プロのカメラマンが教室まで来てくれて、
  料理をしている姿を撮影してくれるのです」

私「なるほど! だから、いい表情なんですね。
  素人は、カメラを向けられると、表情が硬くなりますからね…」

●これが、『ネッチュウ・フォト』サービス。
料理教室だけでなく、習い事をする教室なら、どこでも使えます。

●このサービスはむしろ、カメラマンが習い事教室に提案し、
オプションサービスとして採用してもらいます。

●予約制なので、無駄がなく、同じ場所での撮影なので、
照明やアングルもわかります。

●最近は、経営者やタレントではない一般の方でも、
ホームページやブログで写真を使うことがありますので、
一度は「ステキな写真」を撮ってはいかがでしょう。

●作った表情や若かりし頃の写真ではなく、
夢中で何かに取り組んでいる素の自分だから、よりステキです。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

          『 自己表現の時代 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議