みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1246号 フリーソフト・アドバイザー ~提案というよりは、私の願望~

【企画公開日】2008 .4. 22.(火)

毎日使っていますが、ますます不可解なインターネットとパソコンの世界。
ヘビーユーザーと言われる友人にわからないことはよく聞くのですが、

「えっ~、そんなソフトも無料なの!」
「こんなことまで無料でしていいの!!」
「うそだろう…、無料のはずないよ。。。」

という驚きばかり。信じられないことですが、現実に起きています。

自分でフリーソフトについて調べるのですが、そういうサイトに限って、
玄人の、玄人による、玄人のためのサイト。

だから、提案というよりは私の願望に近いきょうのネタ。
▼『フリーソフト・アドバイザー』

先輩経営者の紹介である方と名刺交換をしました。
 ————————————————-
  WEB制作会社○○
    WEBデザイナー&フリーソフトアドバイザー
                     小島章裕
 ————————————————-
私「フリーソフトアドバイザーですか?」

小「本業はWEB制作会社ですが、
  フリーソフトを紹介するサービスも行っています。

  インターネット上には、さまざまなフリーソフトが
  “転がっている”のでとても便利なのですが、
  不慣れな人には結構難しかったり、
  目的のソフトを探せなかったりするので、
  相談者の意向にそったフリーソフトを探して
  紹介するサービスを行っています」

私「それは便利ですよね! 例えば、私が今ほしいのは、
  顧客管理ソフトですが、フリーでありますか?」

小「もちろんありますよ。私は経営者でもあるので、
  業務系のソフトについては強いです」

聞けば、『フリーソフト・アドバイザー』にも得意分野があって、
『フリーソフト・アドバイザー』同士で不足している知識を
補っているそうです。

私「しかし、相談料がかかると言っても、
  それでは商売にならないでしょう…?」

小「もちろん、これだけでは商売になりません。
  でも、こうして出会った瞬間でも会話のキッカケになり、
  次回、訪問や電話で悩みを解決してあげると、
  その後、仕事になることが増えるのです」

確かにそうです。小さな悩みを解決すると、そこに信頼関係が生まれ、
より大きな頼みごともしたくなります。

小「ベビーユーザーはとことんディープな世界で生きていますが、
  素人さんの方が圧倒的に多いので、こういう対面でコーディネート
  してくれる人が必要な場面がネットやパソコンには多いのです」

何十万、何百万もかけなくても、フリーソフトで解決することもあります。

     +++++ 今日の企画一番搾り +++++

     『 言いやすい環境づくり 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議