みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第1063号 支店間「愛会い傘」 ~今さっき、スコールが…~

【企画公開日】2007 .7. 12.(木)

メルマガのネタを考えていた今朝のこと。すごいスコールが降って
きました。ビルの最上階のウィッテムでは、天井から雨音がするほど、
すごい雨でした。

毎日乾いた雑巾を絞りながら、一滴のアイデアを出していますが、
きょうは、雨と一緒に空からアイデアが落ちてきました。

こんなサービスはいかがでしょう。支店を紹介するには、いい機会かも。

▼『支店間「愛会い傘」』

●名古屋駅を折り、会社に戻る時のこと。
雨が降り始めました。

私「まいったなぁ。。。傘ないよ…」

とつぶやくと、同行していた同僚Aが、

A「いい方法がある!」

と言って、歩き始めました。そして向かった先は、銀行。

A「傘をお借りしていいですか?」
店「どうぞ♪」

Aは、銀行から傘を借りました。

私「また、返しに来るのか?」
A「大丈夫だよ。会社の近くに支店があっただろう。
  そこに返せばいいだよ」

●へぇ~、支店間で貸し借りができるんだ。銀行らしい発想だ。
もちろん、同じお店に返しにきてもいいし、支店を知らない時は、
訊けば教えてくれます。

私「なるほど、“店舗網”をお客さんに知ってもらうには、
  いい機会かもしれんな。意外に知らない店も多いし」
A「それに、この派手な傘は返したくなるしな…」

●傘は、ちょっと派手目なデザインで、大きく銀行のロゴが入っています。
これは、盗難防止と使用時の宣伝効果。(“ボウリングの靴”発想)

●店舗網といえば、コンビニがありますが、傘を販売している以上、
無料の貸し借りは無理。

●郵便局なら、地方でもできそうですね。傘の輸送も自分たちでできます。
輸送といえば、宅配企業もありますね。今は、小エリアに区切って、
支店が設けてあるので、結構あちこちにあります。

●企画マンの遊び心として、傘に目印をつけて、顧客の動向を調査したら、
結構面白い情報が得られるかも。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

            『  網の目の強み  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議