みんなの企画部

2585

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

09プラスアルファサービス企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第1037号 同席OK!居酒屋 ~みんなで楽しむこそ、居酒屋の醍醐味~

【企画公開日】2007 .6. 6.(水)

「ヒトカラ」って、ご存知ですか? 

一人だけでカラオケを楽しむことだそうです。これは、けっして珍しい
ことではなく、「ヒトカラ」向けに割引券を出している店舗があったり、
ネットでは、楽しみ方の情報交換も活発だそうです。

レストランや飲食店では、個室が人気だそうですが、そんなに『個』が
いいですかね。。。家に帰っても一人の人も多いと思うのですが…。

 (我が家は、帰宅しても寝静まっていることも多い…)

さて、私が大好きな居酒屋の話。賛否両論あると思いますが、
居酒屋くらいは、もっとオープンな場であってもいいのでは?

▼『同席OK!居酒屋』

●友人二人で会社の帰りに居酒屋に行きました。
まだ、六時前ということで席は空いていました。

●店員さんが四人掛けのテーブルに案内してくれました。
一通り注文すると、最後に店員さんが、

店「他のお客様と同席をご希望されますか?」

●私たちは、少し驚いた顔をしました。聞くとこのお店では、
居酒屋ならではの楽しみ方として、きょう初めて会った方でも
楽しく飲める場として、こういうサービスをはじめたそうです。

私「いいですよ、面白そうですね♪」
店「ありがとうございます。同席を希望されるお客様についてですが、
  喫煙、禁煙はどうなさいますか?」
私「私たちが吸いませんので、禁煙の方で」

●また、男性と女性の希望も聞かれました。どちらでもいい、
ということにしましたが、店員さんいわく、
女性はほとんどないそうです(笑)

●そして、お酒が入り、場が盛り上がってきた時、再び店員さんが
私たちのテーブルに来ました。

店「同席を希望される男性2名がいらっしゃいますが、
  お通ししてもよろしいですか?」

●もちろんOK! ※断ることもできます。
同席した男性たちは、私たちの近くに勤める企業の社員という。とても
楽しかったので、再びこの店で飲もう、と約束して“解散”しました。

●テーブルが一緒でも会計は、グループごとで精算してくれます。

●今でもカウンターしかない居酒屋では普通のことですが、テーブルが
多いお店でも、居酒屋の楽しみ方の一つとして、こんなサービスが
あっても面白いかも。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

            『  原点回帰  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議