みんなの企画部

2544

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , , , ,

第3453号 【 支払表示法 】姑息すぎる販売・入会方法でうんざり!

【企画公開日】2017 .9. 28.(木)

2017年の消費者白書によると、『お試し』のつもりで
申し込んだ健康食品や化粧品の購入が『定期購入』になった
という相談が前年の3倍あったそうです。

白書では「定期購入が条件と小さく表示されていたり、
別のページに書いてあったりする場合がある」と注意を
呼びかけています。

健康食品や化粧品の通販だけでなく、折込チラシに入ってくる
「スポーツクラブ」の入会金・月会費も巧妙で、実際に安いのは
初月だけか最初の3ヶ月のみだったりします。

消費者庁がいくら呼びかけてもいたちごっこですので、
「食品表示法」と同様に「支払表示法」を制定しましょう。

▼「支払表示法」

要は支払いが発生する場合は必ず制定された「表示法」に
基づく料金公開をしなければいけないという法律。

例えば「食品表示法」であれば、<名称><原材料名><内容量>
<保存方法><販売者>とお馴染みの項目があります。

これを「支払表示法」にしたら、
<支払目的>入会金・月会費
<支払項目>入会に伴う事務手数料・施設利用料金
<支払金額>入会金1万円・月額7千円
<支払方法>現金・クレジットカード
<支払先>●●スポーツクラブ

これらの項目を広告およびパンフレット等の販促ツールに
表にして掲載を義務付けます。掲載においては、
(1)紙媒体・・・文字の大きさは広告の本文以上の大きさ
(2)テレビ通販・・・画面表示時間を5秒間以上
(3)ネット通販・・・注文ボタンのすぐ上
なども指定します。

また、紛らわしいと消費者庁が判断した場合は、
業者は速やかに返金に応じるとします。

実際、相談件数の全体は減っているそうです。
それはネットで検索できる世代は自衛で調べるからで、
ネットを使わない高齢者などが騙されやすいそうです。

知り合いが新聞・ラジオ等で有名な英語教材の「無料サンプル」を
頼んだら、次月から続きが送ってきたと聞きました。
月刊誌等の自動継続もいかがなものか。

騙し合いの商売は長続きしません。

★アイデアコンセプト★
『 正直商売 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。