みんなの企画部

2495

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3162号 【 予約可「ショッピング・ベース」 】“買い物基地”があると買い物点数が増える!?

【企画公開日】2016 .6. 23.(木)

巨大なショッピングセンター、広大な売り場のホームセンター、
家電からおもちゃ、お酒まで置いてある家電量販店。

買い物好きにはたまらない空間。家族で行くと「今どこ?」と
ケータイで連絡を取り合いながら、買い物を楽しんでいます。

そこで、こんなサービスを店内に設けてはどうでしょう。
売り場が減りますが、それ以上の効果はあると期待しています。

▼【 予約可「ショッピング・ベース」 】

広大な店内の各売り場に1〜2つほどブースを設けます。
このブースには、丸テーブルを中心にベンチシートがコの字型に置いてあり、
低めのパーテーションで区切られています。

このブースが、「ショッピング・ベース」。
「ショッピング・ベース」は予約ができます。

使い方は簡単で、
(1)来店前に予約をします。
(2)利用時間は1時間限定
(3)「ショッピング・ベース」を“基地”として、
買いたい商品を売り場から持ってきては取捨選択したり、
吟味したり、親に“交渉”したり。「ショッピング・ベース」と
売り場を行ったり来たりして、お買い物を楽しみます。

お店によっては店舗の隅に自販機が置いてある休憩スペースは
ありましたが、お買い物専用ブースはありませんでした。

パーテーションで仕切られていたら、より個室感があり、
お買い物しながら「家族会議」もできます。

「ショッピング・ベース」は空いていればいつでも予約でき、
1週間前から当日、その場でも予約できます。

引っ越しをして買いたい物が多い場合は、
「ショッピング・ベース」は便利だと思います。

また、今流行りのDIYをしたい時も、
設計図をテーブルに広げながら、材料を集め、
必要な工具を店員さんに相談しながら買い物ができます。

いかがでしょう?
店内が広いと歩き疲れて、「もう帰ろう…」ということも
よくありますので、一旦落ち着ける「予約席」があると、
滞在時間が長くなりそうです。

予約が取れたら、特別買いたい物がなくても
家族で出かけたくなりますね。

★アイデアコンセプト★『 「基地」はワクワクする 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。