みんなの企画部

2530

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第3089号 【 動くエアーシャワー・カー 】ここまでやるか!の花粉対策タクシー。

【企画公開日】2016 .3. 7.(月)

今年もついにやってきました「花粉の季節」。私は比較的軽い症状ですが、
それでも花粉に“無反応な家族”から同情を買っています。。。

さて、これほど「花粉」で騒ぐ日本ですから、屋外サービスの一つタクシーは
どんな対策をしているか「花粉対策 タクシー」で検索してみました。
そうしたら、ありました!

「花粉ブロック剤を1日3〜4回、定期的に車内に噴射。
 衣服などに付いて車内に持ち込まれる花粉を吸着して固め、無害化する」

なるほど・・・。でも気休め程度で、これでは本当に辛い思いを
している人の心には響かないでしょう。そこで、「そこまでやるか!」と
思わせる「クリーンルームカー」を考えてみました。

▼【 動くエアーシャワー・カー 】

(1)タクシーの車内を前後で透明シートで仕切ります。
(2)タクシーのシートは花粉が付きにくい素材カバーで覆います。
(3)後部座席には強力な空気清浄機を設置し、
   乗車した際に入り込む花粉を瞬時に吸い込みます。
(4)ハンディタイプの「花粉吸引器(掃除機のような)」を
  車内に置いておき、乗客が自由に服やカバンについた花粉を
  吸引することができます。
(5)コートや上着を入れるBOXを用意しておき、
   乗車したら折りたたんで入れることができます
(6)高級テッシュを常備。鼻をかんだり、目薬をする時に
   利用できます。

●花粉症の方は少しの移動する時も本当に辛いです。
そのため、この「花粉対策タクシー」には、
ーーーーーーーーーーーーー
近距離のご利用でも大歓迎!
ーーーーーーーーーーーーー
とステッカーを貼ります。

●さらにこんな表示はいかがでしょう。
ーーーーーーーーーーーーー
花粉を訪問先に持ち込まない気配りが嬉しい。
ーーーーーーーーーーーーー
ある意味“挑発”的に受け取られそうですが、
花粉症に悩んでいる方の家に訪問するなら、
あえてこの「花粉対策タクシー」を利用したいです。

●車内に置いた空気清浄機の「ホコリセンサーモニター」が
車外から見えるようにしたら、なお、乗りたい衝動にかられます。

●移動手段だけでなく、「動くエアーシャワー・カー」として
認知されたら利用者が増えそうですね。
一度乗ったら、降りられなくなるかも!?

★アイデアコンセプト★『 期待を裏切らない徹底ぶり 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。