みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3073号 【 段取りジョーズー 】先が見えると、イライラも収まる!?

【企画公開日】2016 .2. 12.(金)

昨日、妻のスマホの機種変更に付き合いました。

妻はスマホ歴2年ですが、未だに使い方を聞いてくるので、
「面倒だから、俺と一緒のスマホ(iPhone)にして!」と
“強制的”に変更させました。(同じ機種なら教えやすいですから)

さて、早くなったとはいえ、やっぱりケータイの手続きは、
時間がかかります。待ち時間を合わせると、
2時間はかかったでしょうか?

そこで、妻の手続きを横で見ながら考えたアイデアを
ご紹介します。先が見えると、イライラも収まる!?

▼【 段取りジョーズー 】

●例えば、ケータイショップで「機種変更」の手続きをするとします。

●「機種変更」の手続きが全部で10段階(仮)あるとしたら、
手続き1つにつき、1個のブロックを用意し、
10個のブロックをだるま落としのように縦に重ねます。

(そのブロックには手続きの内容が書かれています)

●1つの手続きを終える度に1つのブロックを
店員さんが取っていきます。

●こうすることで、残りの手続きが見える化できます。
見える化されることで、イライラが解消するだけでなく、
手続きする側も用意する物や情報を準備することができ、
より手続きがスムーズに進みます。

●そして、いよいよ最後のブロックになったら、
「お疲れ様でした!」と言って、
ブロックの中に収められた「飴(例)」を差し上げます!
※最後のブロックは小物が入るボックス型にします。

●ケータイショップだけでなく、
保険や自動車など、手続きが多いサービスにいかがでしょう。

●順番待ちをしている人もブロックの数をみて、
「もうすぐ終わる」と一目でわかります。

●「あと何分」より融通が利きそうです。

★アイデアコンセプト★『 先が見えない不安が不満になる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。