みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3006号 【 受付からビンゴまで♪ 】講演会の受付をスマートに。

【企画公開日】2015 .10. 21.(水)

昨日、300人規模の講演会のお手伝いをしました。
主に受付業務でしたが、やはり出席者が100人を超えると
人の流れがまったく違います。
(100人以内なら準備不足でも対応できますが・・・)

私は明らかに焦った表情で受付業務をこなしつつ、
「明日のメルマガのネタに」と頭の片隅で考えた、きょうのアイデア。
エンタメ性を取り入れ、ビジネス性を高める。

▼【 受付からビンゴまで♪ 】

●受付業務に使うツールは、タブレット端末のアプリ。
アプリ内には予め申込者の名簿をインポートしておきます。

《受付の流れ》
(1)受付テーブルに並んだタブレット端末のカメラに
   参加者は自分の名刺をかざします。

(2)参加者の名刺を読み取ると予めインポートしてあった名簿と照合し、
   確認します。名前があれば「確認」をタッチします。
   もし、名前がなかったり、当日受付の場合はカメラで読み取った
   名刺情報をそのまま読み取り、データベースに入ります。

(3)確認後、参加費の支払い方法を選択します。
   支払い方法は現金かカード払い。
   カード払いの場合は、そのままタブレット端末で済ませます。
※「Squre」などのイヤホンジャックに装着できる小型カードリーダーを使います。
   現金の場合は、隣でサポートしているスタッフに手渡します。

(4)支払いが完了したら、「お支払い完了」をタッチすると、
   近くに設置してあるプリンターから「領収書」と「名札」が
   一枚の紙に同時に出力されます。

(5)「領収書」兼「名札」用紙を受け取ると、名札面を表にして折り、
   名札ケースに入れます。

●これで受付完了です。
受付が終わると、参加者は会場へ入ります。

・・・とこれだけでは面白くありません。

●出力された名札に番号を印刷しておき、講演会の最後に抽選会を開き、
プレゼントを進呈するイベントをしてはどうでしょう。

抽選の仕方はこのタブレット端末のアプリ内にある「スロットマシーン」で
行います。最後にこんなイベントを行うと、盛り上がった印象が残り、
好印象のまま講演会が終了します。
※スロットマシーンの映像はタブレット端末からプロジェクターを使って
映し出します。

●また、領収書と名札を印字する際にビンゴカードも印字できたら、
ビンゴゲームもできますね。これも盛り上がります。

●そして、当選者にはプレゼントが進呈されますが、
プレゼントの品はプロジェクターで映し出しますが、進呈は宅配します。

●イベントの場合、その場で渡す方がもりあがりますが、
実際、持って帰るのが手間だったり、主催者も買って用意しておくのが大変です。
そのため、主催者がプレゼント品代と送料を予め支払っておけば、
プレゼントの手配と配達までしてくれたら、とても助かります。

●きっと、きょうも日本全国で多数の講演会やセミナーが開催されているでしょう。
そして、受付業務で四苦八苦するスタッフもたくさんいるでしょう。

●とてもニッチなアプリですが、市場としては結構あると想定します。

★アイデアコンセプト★『 ニッチを鷲掴み 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。