みんなの企画部

2454

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2988号 【 スマートentrance 】駐車場前での渋滞がもっともイライラ?

【企画公開日】2015 .9. 24.(木)

「シルバーウィーク」はいかがでしたでしょうか?

我が家は、長男の部活と次男の少年野球の休みが一日だけ重なったので、
前日に急遽遊びに行く予定を立てました。

当日、行き6時間、遊び8時間、帰り6時間の強行スケジュールで
遊びに行きました。翌日フラフラでしたが、
まぁ、子供たちが楽しければ・・・。(汗)

さて、会場に着いた時の出来事からアイデアを一つ。
もし、スマートETCのような仕組みがあれば。。。
(お父さんは後でもいいので)

▼【 スマートentrance 】

●会場周辺には予定時刻に着いたのですが、
実はここからが予想外に時間がかかりました。

●駐車場へ入る車待ちで1時間余計にかかりました。
仕方がないこととはいえ、目の前に「楽しみ」があるのに、
この渋滞はなかなかキツイものがあります。

●そこで、高速道路のスマートETCをヒントに、
中央入場口とは別に「スマートentrance」を設けます。

●この「スマートentrance」は、
(1)事前に入場料を支払った方
(2)年間パスポートを持った方
が通れる通路で入場口を通らず、いきなり場内に入場できます。

※(1)の場合は、専用サイトで決済を済ませれば、
「スマートentrance」で入場できる電子チケットが受け取れます。

●「えっ、じゃ車はどうなるの?」

「スマートentrance」はドライブスルーのごとく、
専用入り口に車を横付けして、先乗りする人を下ろします。

多くの場合、お父さんが乗ったままで
お母さんと子供たちが“先乗り”するでしょう!

お父さんはゆっくり車を運転しながら、駐車場入りを待ちます。

●「えっ、お父さんはそれでいいの?」

まぁ、「お前たちは先に行っておいで、お父さんは車を止めてから行くから」
と“寛大”なお父さんがいる家族のみ有効な入場方法です。

●しかし、どうでしょう。会場を目の前にして、
子供たちが「まだ〜!」「早く〜!」と車の中で騒いでイライラするくらいなら、
先に行かした方が車内も静かになるし、お父さんの株も上がるでしょう。

●会場ではイベント開始時刻やアトラクションの待ち時間があるので、
少しでも待ち時間を減らすためにこんな方法もありでは?
私を含め「子供が楽しんでくれれば」と思うお父さんは多いと思います。

★アイデアコンセプト★『 キーマンを満足させる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。