みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2701号 【 拡散を逆手に! 「列車の遅れ」告知方法 】「撮る→送る」が一番速い!

【企画公開日】2014 .6. 30.(月)

昨日、セミナーを終えて夕方、東京駅に行くとすごい豪雨!
幸い新幹線が遅れることはありませんでしたが、
この時期、ゲリラ豪雨が多いですね…。
関東だけでなく、東海地方でも多いです。

そこで、電車の運行状況をお知らせする方法として、
アナログ的ですが、こんな方法はいかがでしょう。
ネットでUPするより“拡散”が速そうです。

【 拡散を逆手に! 「列車の遅れ」告知方法 】

●例えば、ゲリラ豪雨のため、電車が運転を見合わせる時、こんな方法を使います。

ーーーーーーーーーー
   緊急連絡!
【16時30分】現在
【ゲリラ豪雨】のため、
【◯◯線】の運行状況は、
【運転見合わせ】
     □□鉄道
   *   *   *   *
待ち合わせ等でお急ぎの方は、
このお知らせをスマホ等で撮影し、
相手様へ送信してください。
   *   *   *   *
運行状況 → http://jr-central.co.jp/
ーーーーーーーーーー
※【】の中は手書き

《運行状況の告知方法》
(1)列車の運行に緊急事態が発生したら、上記の告知用フォーマット用紙の
   【  】の部分に手書きで書き込みます。
(2)書き込んだら、速やかに所定の掲示板に貼り、乗客にお知らせします。
(3)用紙を掲示する際、利用車にこんな声を掛けます。

「待ち合わせ等でお急ぎの方は、こちらのポスターをスマホ等で撮影し、
 相手様へご送信ください」 ※この文言はポスターにも掲載します。

●この告知方法のメリットは、まず事態が起こったら、
予め用意したあった用紙にその場で手書きで書き込み、
すぐ様掲示した方が速いこと。

●電光掲示板を書き換えたり、ネット上でお知らせする方法がどんなやり方か
わかりませんが、恐らく連絡があった時点でこの方が速いと思います。

●乗客も待ち合わせをしている相手に電話で知らせる前に、
画像で「緊急連絡!(現状)」を送信してからの方が話が早くなります。
(画像の出所が明確なので相手も信用してくれますよね)

●画像には、運行状況を知らせるサイトも一緒に載りますので、
連絡後も相手先とも運行状況が共有できます。

●また、ツイッターやFacebookなどのSNSに載せる場合も
コメントより画像の方が信頼性が高く、拡散もしやすいです。

●悪さをした様子が画像でネット上に拡散する“パワー”は凄まじいものがありますが、
これを逆手にとって、緊急事態が起きたら、まずは第一報はこんな方法で
利用者に“拡散”してもらってはいかがでしょう。

●緊急情報は内容さえ正確であれば、形式よりスピードが肝心です。

★企画の一番搾り★『拡散』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議