みんなの企画部

2592

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2639号 【 オジコン 】ショッピングの疲れたら、逃げ込む場所。

【企画公開日】2014 .3. 31.(月)

昨日の日曜日は一日中雨だったので、少年野球も休みで、
久しぶりに家族で一日を過ごしました。

しかし、雨ではあまり行く所がなく、映画を見に行く事にしました。
映画館のあるショッピングセンターは、さすがに春休みと増税前でスゴい混み様でした。。。
(人混みに慣れていない息子たちも人に酔ってしまった様子…)

さて、きょうは人混みに押されながら、開演までショッピングセンター内を
うろうろしていた時に思いついたアイデアを紹介します。
お父さんの多くは、かなり疲れ気味でした。。。

▼【 オジコン 】

●ショッピングセンターの専門店街に、こんな“お店”を作ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆店舗サイズ:他の専門店と同面積
◆店舗内レイアウト:壁面に大きなスクリーンを設置し、あとはイスが設置できるだけ
置いてあります。
◆サービス内容:旧作の映画がエンドレスで上映されています。上演タイトルは、
店舗入口に表示してあります。
◆料金:1分10円(1人)
◆利用方法:入退店は自由。
入店した際に発券機から「入店札」を取り、空いている席に座り、
上演されている映画を観賞。退店の際は、「入店札」を支払機に入れて、
表示された料金を支払い、退店します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●とっても“アバウトな映画館”ですが、想定される利用目的は、「お父さんたちの暇つぶし」です。
つまり、「オジさんたちのシネコン」で“オジコン”。
※私もオジさんなので、ネーミングに他意はございません。(笑)

●例えば、家族でショッピングセンターに来てさ、最初は妻や子どもたちの買い物につき合っていたが、
つまらなくなり、「じゃ、俺、映画館にいるわ」と言って、この“オジコン”へ。

●ちょっとした隙間時間から30分や1時間でも、こんな映画館なら、時間がつぶせますよね。
上演する映画は、中年オジさんが好きそうな映画をエンドレスで流します。

●ちょっとだけの10分程度なら100円で時間がつぶせ、少し長めの1時間でも600円。
※満席の場合は、席が空くまで入店できません。

●店舗側も基本的に無人で運営ができます。
このサービスが来店目的になるほどの訴求力はありませんが、お父さんが暇をつぶせる場所があれば、
家族でショッピングセンターに訪れる機会も増え、滞在時間も長くなる間接的な効果が期待できます。

●もちろん、お父さん向けだけでなく、子ども向けでもOK!
小学生以下は親子同伴にすれば、単価も高くなりそうですね。
ただ、途中で「帰りたくない!」と言い出すことは覚悟しなければいけませんが。。。

●ショッピングセンターの専門店街に、こんなサービス店舗はいかがでしょう。

★企画の一番搾り★『 積極的な息抜きサービス 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議