みんなの企画部

2592

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第2438号 大型ナビモニター in バス ~ 初めての人でも一目瞭然 ~

【企画公開日】2013 .5. 20.(月)

出張先の、初めての土地で、路線バスに乗ることがあります。
子どもではないのですが、本当に目的地へ行くのか、
ドキドキしてしまいます。(苦笑)

バスは交通事情で到着時間も変わりますので、
なおさら時間に余裕を持って利用しないといけません。

そこで、こんなサービスを考えてみました。
今どきスマホでもGPS機能がありますから。

▼『大型ナビモニター in バス』

●路線バスの車内の、どの乗客からも見やすい位置に
大型モニターを設置します。

●そのモニターはナビ(GPS)と連動しており、
モニターには、下記の情報が表示されます。

《モニターに映し出される情報》
 1.バスの現在位置
 2.次のバス停の到着時間

●バスの現在位置が地図上に表示されるだけでも
どこにいるか、土地勘がない人でも一目瞭然です。
また、到着時間がわかるのも心強いですね。

●さらに、

3.通過場所に連動した企業・店舗広告

●カーナビやスマホのナビでは当たり前の情報ですが、
このモニター上にも、スポンサー契約をした企業・店舗の
広告を通過前(画面に入った時)から表示してはどうでしょう。

●広告費も
(1)企業名(店舗名)のみ広告
(2)ポップアップ静止画広告
(3)画面隅に短編動画
の順に高くしておけば、従来より広告収入が増えます。

●バスの車内広告には目が行かなくても
現在位置を知らせるモニターは必ず見ます。

●1~3の情報表示は、技術的には難しいことではなく、
バスの運転手が車内で操作しなくても全自動で運営が可能です。

●いかがでしょう。乗客の利便性と収益増の両立が
可能なサービスだと思います。

       ***企画の一番搾り***

    『 ネットサービスを取り込む 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議