みんなの企画部

2546

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2433号 HOTツリー・COLDツリー ~ 居酒屋にどうでしょう? ~

【企画公開日】2013 .5. 13.(月)

新聞で「高級ホテルで女子会」という記事を見た時、
その記事の写真には、テーブルの上にツリー状に三段のお皿が重なり、
そのお皿の上には、ケーキが満載!

(すごいなぁ…、こんなに食べるのか)と思いつつ、
私はこの“三段ミニ回転テーブル”に注目しました。

これを改良して、居酒屋にいかがでしょう?

▼『HOTツリー・COLDツリー』

●居酒屋は、単品料理を幾つも注文してテーブルいっぱいに並べ、
その料理をお酒を飲みながらつまみ、四方山話に花咲かす。

こんなパターンが多くないですか?
1、2時間はあっという間に過ぎますよね。
長い時は、3、4時間だって居ます。

そこで、もし、前述した「三段ミニ回転テーブル」が
居酒屋のテーブルに導入したら…と考えてみました。

《メリット》
1.注文品数が増える?…居酒屋って、注文の品がテーブルに
乗らないことがあります。そんな時にコレがあったら、
テーブルの二次元が立体の三次元になるので、
より注文品がテーブルに並びますので、安心して注文できます。

2.冷たい物は冷たいまま?…刺身を注文したけど、
話に夢中になり、ぬるくなってしまったことはありませんか?
そんな時、冷たい料理は冷たいままに保温してくれる
「COLDツリー」があったら、嬉しいですよね。

もちろん、温かい料理を温かいまま保温してくれる「HOTツリー」も
ぜひ、欲しいです。冷えた揚げ物はあまり美味しくありません。。。

そう保温機能付きの「三段ミニ回転テーブル」です。

3.○○○円以上の特典サービス…例えば、1グループ5000円以上を
ご注文いただたいお客様(テーブル)限定サービスにしたら、
より注文金額が増えるかも。

しかも、一番上段は「食べ放題」メニューにして、
よりお得感を出したら、利用したい人も増えそうです。
例えば、「枝豆食べ放題」とか。

●今はどこの居酒屋も、安くて美味しいお店ばかりで、
ほとんどハズレはありませんが、その分、競争も激しいです。

●安くて美味しいに越したことはありませんが、
居酒屋業界の業績を見ても限界に近いのでは。

●だったら、こんな“演出”も面白いと思います。
やっぱり料理は、冷たい物は冷たいまま、
温かい物は温かいまま食べる方が美味しいですから。

●また、テーブル上も賑やかしくなり、
よりワクワクして、話も注文も弾みそうな気がします。

       ***企画の一番搾り***

      『 二次元を三次元に 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。