みんなの企画部

2565

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第2119号 店内放送「即日配達は2時までに…」 ~ タイムセールのように店内放送 ~

【企画公開日】2012 .1. 19.(木)

昨日、行き着けの家電量販店に行きました。今まで気づきませんでしたが、
「即日配達」サービスがあることに店内ポスターで知りました。

これは便利そう!

会社のお昼休憩の時に購入しておき、帰宅までに届けてもらうこともできます。
電車通勤の私は、大きな紙袋をもって通勤ラッシュに乗るのも大変ですからね。

そこで、こんなサービスを考えました。宅配サービスに、タイムセールの要素を
プラスしてみてはいかがでしょう。
定番化したら、顧客の買い物行動も変わるかもしれません。

▼『店内放送「即日配達は2時までに…」』

《店内放送メッセージ》—————————-
「本日の『即日配達』の締切は、午後2時までです。
あと30分で受付を終了いたしますので、ご利用の方は
お早めにお買い物を済ませて受付してください。

なお、買い上げ金額が5000円(仮)以上のお客様は、
無料でご利用できます。
—————————-《店内放送メッセージ》

●まるでタイムサービスのようですが、
店内でこのような放送をしてみてはいかがでしょう。

即日配達の受付は、午前と午後の2回とし、

◎午前…10時まで
◎午後…14時まで

に買い物をして受付をすれば利用できます。
店内放送で呼びかけることで、来店中のお客様へのPRになります。

●サービス提供者は、地域の宅配業者です。指定の時間になれば、
お店に荷物を取りにきて、そのまま依頼者の自宅まで届けてくれます。

荷物の受付にはタッチパネルのタブレット端末を使い、
画面の地図上に表示された「自宅」をタッチするだけ受付完了。

高齢の利用者も簡単に受付できるだけでなく、宅配業者も入力された配達地点を
瞬時に最短で配達できるルートが検索されるので、とても便利です。

ルート検索ができれば、配達時間もおおよそ分かるので、
利用者にもメール等で連絡できます。

●配達する商品は単体の大きい商品だけでなく、「コンテナ配」として、
小さめのコンテナに入ればどれだけでも均一料金だと、より便利ですね。
コンテナなら配達するほうも重ねて運べるので省スペースで運べます。

●最近、自転車を利用する人も増えていますが、たくさん購入したり、
商品が重かったりして、バランスがとりづらくなると女性や高齢者にとっては危険です。

●もし、毎日定期便のように「即日配達」が利用でき、料金もリーズナブルなら、
買い物も仕方も変わってくるでしょうね。

●「即日配達」で地域を配達している時は、そのお店の広告をトラックの荷台に
貼ったりして、お互い知恵を出し合い、企業努力で低価格料金にしてほしいです。

       ***企画の一番搾り***

 『 定番化するとお客様があわせてくれる 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。