みんなの企画部

2611

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1623号 スーパーのMy冷蔵庫 ~賢く使い、賢く販促~

【企画公開日】2009 .11. 26.(木)

我が家ではよくホームパーティをやります。
友達家族を呼んだり、両親を呼んだり、
毎週末は家族で“プチホームパーティ”をやります。

そんな時、たくさんの買出しがしなければいけないのですが、
冷蔵庫には入りません。そのため、できるだけその日の朝に
買うのですが、そうすると仕込みができません。

そこで、こんなサービスを思いつきました。
工夫すると販促にも活かせそうです。

▼『スーパーのMy冷蔵庫』

ある平日の夜のこと。
週末のホームパーティの買出しに妻とスーパーに来ました。

妻「きょうは安売りの日だから、たくさん買い込むわよ」

夫「でも、そんなに買い込んでも、うちの冷蔵庫には、
  入らんぞ。日常の食品も入っているし」

妻「大丈夫よ。もう手は打ってあるから♪」

と言うと、妻はどんどん買い物カゴに食品を入れていきます。
冷蔵品から冷凍品まで。そしてレジへ。

夫「本当にこんなに買って大丈夫か?」

妻「大丈夫だって、みてて」

というと、レジの順番が来た時、

妻「ポイントで冷蔵庫をかります」

店「はい、かしこまりました」

夫「れいぞうこ?」

妻はレジを終えると、カートを押しながら、店の奥へ行きました。
すると、コインロッカーのような部屋があり、扉には、
【冷蔵庫】【冷凍庫】と書かれています。

なるほど! 

そう、これは貸し冷蔵庫、貸し冷凍庫。

たくさん買い込んで、自宅の冷蔵庫や冷凍庫に入らない時、
一時的に借りることができるサービス。

妻「3日間借りれるから、週末にはちょうどいいでしょ」

※延滞した場合は、延滞料が発生します。

夫「安売りで買い込みたい時でも便利そうだね」

妻「そうよ。特売日の時は、3日間の冷蔵庫代を込みで
  セールするときもあるのよ。賢いわねぇ~」

そういう使い方もあるわけです。
最近の冷蔵庫は大型化していますが、もらい物やパーティ、
バーベキューなど、一時的に増えることが多いので、
そういう時に「借りる」のは便利ですね。

スーパーにあるのも、とっても便利です。
スーパーにMy冷蔵庫があると、来店頻度も高まりそうです。

 ***企画の一番搾り***

    『借りる時代』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議