みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1501号 ご褒美パック ~スポーツクラブの新しい戦略~

【企画公開日】2009 .5. 21.(木)

週末、旅行や欲しかったモノが買えるとなると、
その週の仕事って、がんばれますよね!

なんだかワクワクして、朝から気分がいいです。
やっぱり単純なんですが、ご褒美って大切です。

そこで、続かない習い事の代名詞として「スポーツクラブ」が
よくあげられますが、こんな方法っていかがでしょう。
達成感&ご褒美って、最高です!

▼『ご褒美パック』

弛んだお腹が気になりだし、妻はまだしも
子どもにまで風呂上りになじられたため、一念発起して、
スポーツクラブに通うことにしました。

(もちろん費用は小遣いから…涙)

会社帰りに立ち寄れるスポーツクラブへ行き、
入会の手続きをします。

スタッフの方が丁寧に説明していただきましたが、
一瞬、いつもの悩みが頭をよぎります。

私「素晴しいサービスと施設なんですが…、
  どうも私は何事も続かなくて…」

そういうと、スタッフの方が笑顔で、

ス「今、何か欲しいものはございますか?」
私「えっ、う~ん、特にないですが…」
ス「では、今回の目的が体型をスリムにすることですので、
  今のサイズより2ランクダウンした洋服を着る、
  という目標を立ててみませんか?」

というと、スタッフは早速ノートパソコンを開きました。

ス「実は、当スポーツクラブとこのショッピングモールは、
  提携しておりまして、当クラブ会員様はとても安く
  お買い物ができるのです」

といいながら洋服のショッピングサイトを開き、

ス「コジマさんでしたら、こんな服がお似合いですよ」
私「ほ、細いですね~。着たらかっこいいかもしれませんが、
  ちょっと無理なんじゃ…」
ス「そこを頑張るのですよ。そのためにきょう入会されるのですから!」

スタッフはその洋服の写真をプリンターで出力し、
はさみで丁寧に切り抜き、会員カードに入れてくれました。

ス「これでバッチリですね! めげそうになったら、
  会員証を眺めてくださいね」

洋服だけじゃなく、ショッピングモールに入店しているショップの
商品であれば、どれでも安く買うことができます。

そのため、途中で変更することもできます。その際は、
会員証の写真も変えることができます。

なんだかんだ言って「物欲」ってパワーがあります。
いくら素晴しい施設やエクササイズでも続けるモチベーションには
なりませんから。。。

提供する側も「そこにしかできないこと」は商売にとても重要なことです。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++

         『 そこにしかできないこと 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議