みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第1496号 ホーム内放送局 ~別名“イライラ解消放送局”~

【企画公開日】2009 .5. 14.(木)

最近、続けて電車のダイヤが乱れることがありました。
駅のホームには、帰宅途中のビジネスマンを中心に
見る見る人であふれかえっていました。

待つのがとても嫌いな私は、少々イライラしながら、
ホームで押されながら待っていました。

そんな私のイライラをよそに、周囲の人が意外に落ち着いて
待っています。その理由は、地デジでした。

多くの人が(まぁ仕方がないな)という顔をしながら、
携帯電話を開け、地デジ放送を見ていました。

皆さん、時間の使い方が上手ですね。
そこで、こんな放送局が実現したら、視聴率は結構いいかも?

▼『ホーム内放送局』

駅のホームで電車を待っていましたが、予定の時間を過ぎても
なかなか電車が来ません。

そんな時、ホームにアナウンスが流れます。

 『お急ぎのところ、大変申し訳ございません。
  ただいま落雷の影響で電車の運行を見合わせております』

確かにすごい雨が降っています。
私は(まぁ、仕方がないなぁ)と思い、カバンから新聞を取り出し、
読み始めると、またホームにアナウンスが流れました。

 『お急ぎのところ、お待たせして誠に申し訳ございません。
  天候の回復と点検が終わり次第、運転を再開いたします。

  その間、お手元の携帯電話で「特別番組」をご覧ください。
  チャンネルを○○chにあわせますと、昨年ヒットした
  映画○○○がご覧いただけます』

お~っ、それは面白いと思い、チャンネルを合わせて、
早速視聴することにしました。

技術的に可能がわかりませんが、ミニFMや無線LANのような仕組みで、
駅やホーム内だけ視聴できる放送局です。

今の携帯電話はほど地デジ対応しておりますし、
携帯サイトのように料金を気にする必要もありません。

トラブル時だけでなく、利用者が多い朝6時~9時、
夕方5時~9時だけの限定方法でもいいですね。

エキナカが充実してきて、駅での滞在時間も増えてきましたから、
構成次第で面白くなりそうですね。逆に観たい映画が放送されていたら、
それが終わるまでエキナカのカフェで滞在しそうです(笑)。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++

         『 時間とエリアの細分化 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議