みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1432号 フォトセレクター ~デジカメ時代の新しいサービス~

【企画公開日】2009 .2. 5.(木)

数年前まで「冬の渓谷」の写真を撮りに行っていました。当時は、
まだポジフィルムで撮っていました。そのため、フィルム代と
現像代だけで、一回撮影に行くと数万円はかかります。

それを考えると、今のデジカメはすごい経済的ですよね~。

しかし、デジカメで撮影すると、一つ苦労することがあります。
撮りすぎて、自分ではベストショットが選びにくいこと。

(どれもよくみえてしまうんですね…)

特に一眼レフだと“動画”になるくらい撮ってしまう。。。
そこで、こんな写真サービスもありかもしれません。

▼『フォトセレクター』

ディズニーランドに行った時、子どもの写真をデジカメ撮りました。
たくさん撮りました。それはもう選びきれないくらい。。。

一冊のアルバムを作るため、
たくさんの写真の中から選ぶ必要があります。

●そこで、『フォトセレクター』。
200枚まで自分で選びましたが、それ以上はプロに選んでもらいます。

●写真データをWEBサイト『フォトセレクター』にアップロードします。
そして、厳選する枚数、どんな写真を選んでほしいかを入力します。

●『フォトセレクター』では、届いた写真をプロがみて、
要望に応じた写真を必要枚数選びます。

●そして、写真番号を依頼者に伝えます。

●オプションで、写真を撮る際のアドバイスもいただけます。

 「お子さんの走っている場合の写真を撮る場合は…」

●実際に自分が撮った写真を事例に教えてくれるので、
改善点がすぐわかります。

●また、デジカメには撮影時のシャッタースピードや露出、
カメラの機種などの情報が記録されているので、
細部まで指導してくれます。

●写真って、私もプロに教えていただいていますが、
我流で撮っていてもうまくならないんです。

●教えてもらうと本当に写真が変わってきます。

●写真教室に通うのはちょっと…という人には、
こういうサービスが実用的で嬉しいと思います。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 
          『 習うより慣れよ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議