みんなの企画部

2591

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第1361号 店員キャッチ!サービス ~「なかなか話しかけづらいんですよね…」~

【企画公開日】2008 .10. 14.(火)

店内が賑わっています。
店員さんがせわしく、お客さんの対応をしています。

どうしても聞きたいことがあるのですが、
なかなか声がかけれません。。。

(態度はデカイが、気は小さい私)

きっとそういう人が私以外にもいらっしゃるのでは?

そこで、こんなサービスを応用したら、どうでしょう。

▼『店員キャッチ!サービス』

●ある家電量販店に行きました。相変わらず人がたくさんいます。

(こういう雰囲気で店員をつかまえるのは苦手なんだよな…)

●案の定、店員さんはみんなお客さんの対応に追われています。
そんな時、銀行でよく見かける発券機がありました。

  ———————————————-
   スタッフが順番にお伺いいたします。
   お手数ですが、番号札を取ってお待ちください。
  ———————————————-

●なるほど! 窓口の順番待ちではなくて、
対応する店員さんの順番待ちですね。

これなら、口下手の方でも必ず順番に店員さんが対応できます。

●私は番号札を手にとり、店内をぶらぶらしていました。
そこへ店内放送が、

 「お待たせいたしました。○○番の番号札をお持ちの方は、
  発券機のところへお越し下さい」

●私は発券機のところへ行くと店員さんが待っていました。

店「お待たせいたしました。どのようなことでしょう?」

というと、私は店員さんと一緒に商品のあるところへ行き、
たっぷり説明を受けました。説明が終わると店員さんが、

店「お客様の順番札をお借りできますか?」

私は順番札を差し出すと判を押してくれました。
※判は店員さんの苗字です。

店「この番号札をお会計の際、提示していただくと、
  ポイントがアップされますので、どうぞご利用ください」

●これだったら、店員さんの評価もできますよね。

●ホームセンターのような呼び出しボタンもいいですが、
この方が確実に店員さんと話ができますし、
対応する店員さんのモチベーション上がります。

          +++++ 今日の企画一番搾り +++++

            『 サービスの転用 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議