みんなの企画部

2545

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第1360号 “帽子”が好きな美容院 ~「お気に入りの帽子をお持ちください」~

【企画公開日】2008 .10. 10.(金)

最近、公園で遊んでいる人をみると、以前より帽子をかぶっている人が
増えたように思います。

子どもはもちろんのこと、日差しが強く、日焼けをしたくないママや
熱中症を心配するお年寄りなども、よく帽子をかぶっています。

(私は炎天下に長くいると頭痛がひどくなります)

しかし、帽子をかぶっている時はいいのですが、脱ぐと、
髪型が乱れてしまいますよね…。

何かいい方法はないでしょうか。もし、このまま温暖化が進み、
紫外線が強くなると、帽子はより必需品になるような気がします。

▼『“帽子”が好きな美容院』

「お気に入りの帽子をお持ちください」

そんな看板を挙げている美容院を見つけました。
私は看板どおりに、帽子をかぶって行きました。

私「帽子が好きで帽子をかぶることが多いのですが…」
店「はい、かしこまりました。そのまま帽子をお持ちいただけますか?」

私は帽子をかぶったまま椅子に座りました。

店「かっこいい帽子ですね! お似合いです。

  帽子が好きなお客様には、
  帽子をかぶっている時でもカッコイイ髪型を希望される方や
  帽子を脱いだ時の髪型の乱れが気になる方がいらっしゃいますが、
  お客様は、ご希望することやお悩みはございますか?」

私「私は脱いだ時ですかね…」

店「かしこまりました。お客様の髪質も診断しながら、
  髪型を決めていきましょう」

というと、ヘアーカタログを見ながら、髪型を決めました。

店「この髪型は、脱いだ直後でもクセが付きにくく、
  手ぐしで簡単に髪型が戻せますよ」

カットが終り、シャンプーをして、セットの時、

店「帽子をかぶる時のセットの仕方は…」

セットのやり方も丁寧に教えてくれました。

また、お店にはさまざまな帽子が置いてあり、試着することもできます。
似合うとは思わなかった帽子でも、実際かぶってみると、結構似合ってたり♪

帽子と髪型は相性が悪そうですが、オシャレで帽子をかぶる人も
たくさんいますので、こういうサービスがあると、帽子好きが増えるかも
しれませんね。

          +++++ 今日の企画一番搾り +++++

            『 困難を逆手に 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。