みんなの企画部

2593

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

05満足度UP企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

第1033号 極上の指定席サービス ~新幹線のコンシェルジュ~

【企画公開日】2007 .5. 31.(木)

きょうは、出張の日。今、名古屋駅にいます。

 「博多か、少し遠いな…」

そうつぶやきながら、新幹線のホームに上がります。手元のチケットと、
電光掲示板を眺めながら、自分が乗る車両を探します。

少し大きめのバックを引きずりながら、車内に入り、指定席に座ります。
バックを荷台に載せ、一息ついた頃に、制服を着たスタッフが私の名前を
呼びました。

ス「小島様でいらっしゃいますか?」
私「はい、そうです」
ス「ご予約された本と新聞をお持ちしました」
私「ありがとうございます」
ス「お食事は、大阪を通過する12時前後にお持ちいたします」
私「よろしくお願いします」

このサービスは、新しく始まった新幹線のコンシェルジュサービス。
搭乗3日前までに席を予約すると、このサービスを予約することができます。

《ご予約手順》
 1.予約画面とリンクした専用サイトにアクセスします。
 2.【のぞみ○○○号】【○号車】【○番】【A席】を入力します。
 3.利用できるサービス一覧が登場します。
 4.利用したいサービスを選択します。
 5.【自分の名前】と【クレジット番号】を入力して完了です。

これでコンシェルジュサービスを利用することができます。

読みたいビジネス本や新聞、雑誌などを席まで届けてくれます。
食事は、指定した時間に届けてくれます。もちろん、既存の駅弁ではなく、
このサービス専用のお食事です。シャンパン、ワインなどもOK。

そのほかには、クッションやブランケット、DVD・音楽鑑賞などの
小型機材もレンタルしてくれます。もう至れり尽くせりです。

※グリーン車のご予約の方は、商品・サービス料のみで手数料は無料ですが、
指定席の方は、別途サービス料がかかります。自由席の方は利用できません。

「指定席」を軸に考えたら、新幹線だけでなくても、同様のサービスが
できそうですね。数日前予約が増え、利用単価も上がる可能性もあります。

移動中をどう楽しませてくれるか、豪華さだけでなく、地域色も重要です。
スピードや運賃とは違う、サービスの質で競い合います。

         +++++ 今日の企画一番搾り +++++ 
 

          『  サービスの軸位置  』

この記事を印刷する プリントプレビュー

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。

LINEで策略会議