みんなの企画部

2454

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3322号 【 一発検索!「即注HP」 】電話で通話するのが苦手な方向けの注文サイト。

【企画公開日】2017 .3. 9.(木)

「人事も驚く今どきの就活生」というタイトルで、人事部から就活生に
電話をしても出てくれないという記事がありました。(NIKKEI STYLE)

就活生世代ではありませんが、私も登録にない番号からの電話は、
出るのにためらうなぁ。。。コミュニケーションの多くがメールや
SNSの方には、電話での通話は抵抗感があるかも。

ひょっとしたら、「今すぐお電話ください!」と
叫んでいるテレビショッピングでも、
通話嫌いのお客さんを逃しているかも!?

そこでこんなサービスを考えてみました。
人手が要らないから試してみる価値あります。

▼【 一発検索!「即注HP」 】

テレビショッピングの放送中に電話番号と一緒に、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「電話番号 商品名」検索で即注文できます!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と表示します。

仕組みは簡単で、手元のスマホで検索キーワードに、
テレビショッピングで注文する際の「電話番号」と
欲しい品の「商品名」を入力して検索すると、
その商品の注文サイトが一発で表示されるサービス。

テレビショッピングのホームページを検索すれば
その商品のショッピングサイトもあると思いますが、
その手間が購入熱を冷ませます。

そのため、欲しいと思った瞬間、通話ではなく、
この方法なら簡単に注文できます。

放送を見越して「即注HP」を用意しておけば、
それだけで注文数が増えるかもしれません。

最近のテレビショッピングは、
「放送から30分以内なら、さらに・・・」という“煽り”が
ありますので、「即注HP」でもサイト内に
カウントダウンタイマーを仕組んでおけば
同じテンションが演出できます。

テレビショッピングの購入者は高齢者という固定概念は捨て、
試してみる価値はあると思います。

★アイデアコンセプト★『 通話嫌い 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。