みんなの企画部

2454

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

,

第3146号 【 ハンドADパワードア 】手をかざすと不思議なことが起こる!?

【企画公開日】2016 .6. 1.(水)

今朝、コンビニで買い物をして外で出る際、
自動ドアの前でひらめいたアイデア。
合わせ技を使うとなおユニークな販促ができそう♪

▼【 ハンドADパワードア 】

手を近づけると開く自動ドアがあります。
この手を近づける行為がユニークな広告を生みます。

(1)自動ドアの前で手を近づけます。
(2)すると近づけた手の平(甲)に何かが映ります。
(3)手に映ったモノはお菓子のキャラクター。
(4)一瞬ですが、目に焼き付きます。
(5)そして店内で買い物をしながら
ついそのキャラクターのお菓子が目に入ります。

このキャラクターは、自動ドアの上から投射して
来店客の手に映し出します。

映像はキャラクターだけでなく、ロゴだったり、
商品そのものの写真だったり、一瞬ですが、
残像が残るインパクトのある映像がベスト。

ユニークじゃないですか?

サブリミナル効果で買うつもりはなかったけど、
つい買ってしまったというデータが得られたら、
流行りそうです。

また、自動ドアの安全対策にも向いています。
急いで入ろうとして頭をぶつけることもなくなります。

さらに応用編として、自動ドアの真ん中あたりに
つい触りたくなるような造形物を付けます。

たとえば、くまもんのお腹。
つい触りたくなりますよね。(笑)

触ろうとすると手に映像が映り、
くまもんが何かのPRします。

あるいは、雨の日は店舗の床が滑って転ぶことがあります。
そのため、自動ドアの入り口に「床が滑ります」と伝える
アニメを同じように上から投射して注意喚起したら、
怪我をする人も少なくなると思います。

とても単純なことですが、日本全国、毎日、相当数の方が
自動ドアを通るので、ついでに何か仕掛けられたら、
面白いことが起こりそうです。

選挙の時は投票を呼びかけるメッセージにしたら、
社会的意義がありますね。

★アイデアコンセプト★『 さりげない行動に注目 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。