みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, , ,

第3105号 【 グラウンド・アドジェクター 】意外に省エネタイプかも!?

【企画公開日】2016 .3. 30.(水)

深夜の帰宅途中、煌々と照らされる自販機の前を通りました。
暗い夜道だと、自販機の明かりでもほっとします。

そんな自販機の前を通り過ぎる時、
こんなアイデアが閃きました!

人は歩いている時、
下を向いていることが多い。

▼【 グラウンド・アドジェクター 】

●最近のセミナーで使うプロジェクターは、とても性能がよくなり、
近距離でも投影でき、明るく鮮やかなので部屋を暗くしなくても投影できます。

建物や立体物に映像を映す「プロジェクションマッピング」も
白いスクリーンでなくてもキレイに観れますよね。

●そこで、ジュースの自動販売機も自販機の前の道路をスクリーンにして、
広告を投影してはいかがでしょう!

●歩道に面した場所に設置している自販機なら、
歩道をスクリーンにして、飲料水のCMを流します。
これならインパクトありますよね!

これぞ、「グラウンド・アドジェクター」

●歩道を歩いている時、足元に映像が流れている。
人は動く物に目が行きやすいので、つい見てしまいます。

●単に飲料水のCMを流すだけでは面白さがないので、
トリックアート系の映像はどうでしょう。

(1)地面が割れて、ドリンクを持ったモンスターが出てくる!
(2)地面を窓に見立てて、別世界を映し出す
(3)「夜道は気をつけてね」とアイドルが話しかけてくれる

●一般道路なら景観の規制があるかもしれませんが、
自販機は道路以外にもいろいろな場所に設置してあるので、
いろいろなアイデアが閃きます。

●足で踏む「もぐらたたき」などのゲーム性があると、
自販機の域を超えますね!

●技術的には今すぐにでもできそうです。

★アイデアコンセプト★『 動くと目立つ 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。