みんなの企画部

2421

メールマガジン
登録 解除 メルマガ

02広告・販促企画

タグ

この記事を印刷する メールマガジンを購読する

, ,

第3051号 【 シェア時代の囲い込み戦略 】「◯◯レンタカー」ではカッコ悪い。

【企画公開日】2016 .1. 12.(火)

弊社がある名古屋錦2丁目はビジネス街でコインパーキングが
多数あります。最近のコインパーキングにはカーシェアの車両が
駐車していることが多く、徐々に増えてきました。

レンタカーやカーシェアは台数や利用拠点が増えれば
使い勝手がよくなり、一気に利用者が増えそうですね。

そこで、レンタカーやカーシェア時代の囲い込み戦略を
考えてみました。「◯◯レンタカー」ではやっぱりカッコ悪いです。

【 シェア時代の囲い込み戦略 】

ーーーーーー
年間法人契約をされた企業様には、
企業ロゴ(マグネットシート)を無料で制作し、
車両のご利用時に貼ることができます。

マグネットシートは台数分、進呈いたします。
ーーーーーー

●無地のレンタカーに企業ロゴのマグネットシートを
貼り付けます。マグネットのため、何度も利用でき、
借りる時だけ貼り付けます。

●カーシェアの場合は企業に進呈して、
利用者(社員)が利用時に貼り付けます。

●車両により「◯◯レンタカー」と入っている場合は、
特にこの企業ロゴ・マグネットシートは効果的。

●さらに利用回数が多い企業は、
「広告」「キャンペーン」版のマグネットシートも
四半期に一回(年四回更新)無料制作できるサービスも。

●これにより同じ借りるなら企業ロゴ・マグネットシートを
つけてくれる業者を選びますよね。

●また、借りた車両に顧客を同乗させる場合は、
WiFi(ポケットWiFi)搭載車が借りれると
より満足度が高まりそうです。

●今後、市場が拡大しはじめたら、差別化が必要になります。
そんな時、こういう「オリジナル性」があると、
“浮気”をしにくくなります。

●企業ロゴが入った車両は宣伝目的だけでなく、
ドライバー(社員)の運転マナーを向上させる効果も
期待できます。

★アイデアコンセプト★『 差をどこでつけるか 』

この記事を印刷する プリントプレビュー

ウィッテムの事業

BBTのアイデア発想力トレーニング|全く新しいアイデア発想の研修が登場いい話の広場たった一言でコンテスト

コジマの出版本

「儲けのヒントはこの本から盗みなさい!」二カ国(韓国・台湾)に翻訳出版されました。